スポンサーサイト 

[--/--/--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | TOP ▲

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Livedoor Readerを試してみました 

[2007/07/25] | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(2) | TOP ▲

 先日やった性格判断で、お前はパワーあふれる「統率者タイプ」に学ぶといいぞ、という判定だったので、誰かそんな人いないかな、と思っていたら、Takkunさんがそれだったという記事を書いておられたので、さっそく勝手に師匠認定。(笑)

 っていうわけで、(というのは話のネタですが、)師匠がLivedoor Readerの使い方を指南しておられたので、なるほどなぁとさっそく試してみる素直な私。

 師匠曰く。公式ブログの記事を読むべし。(笑)

livedoor Readerパーフェクトガイド - livedoor ディレクター Blog

 「2割のヘビーユーザーが8割のフィードを読んでいる」ってのには膝を叩きました。超納得。
 まあ自分がヘビーユーザーかどうかはよく分かりませんけどね。とりあえずはてなRSSで読んでいるフィードを全部移植してみたら、200項目まではなかった感じでした。(この時点で、いくつかフィードを整理できたので、それだけでもスリム化には効果あり。)

 で、そういうヘビーユーザー向きにカスタマイズしやすいのがLivedoor Reader+FireFoxの組み合わせですよ、という例示がこの記事の狙いのようです。ふむふむ。
 ここで素のFirefox2ではなくて、アドオンのTab Mix Plusとセットでオススメされているあたり、なかなか実践的。実は私、“FireFoxは2になったらあまりTab Mix Plusのメリット感じること少ないですよ”という、どこかでチラッと読んだ風評を鵜呑みにして、このアドオンは入れていなかったのですが、これを機会に入れてみたら、意外に便利さを実感。うん、これだけでも効果あり。(笑)

 そして、はてなRSSからのデータ移行も、解説を読みながらやってみたら、思ったよりはずいぶん簡単でした。(「グループ」なんかもそのままするっとこっちへ入りました。)
 次に「登録数ランキングの上位を一括登録」しなさいと推奨されているんですけど、とりあえずここはスルー。おすすめフィードもとりあえずスルー。だってねぇ・・・(笑)
 共有機能を有効にする、ってのがどう触るのか、イマイチよく分からなくて、このへんから少しもたもたし始めました。Livedoor Readerは初めて使う人には直感では分かりにくいところがあります。(何でも最初はそんなものかもしれませんけど。)はじめた直後は共有機能は無効になっているんですね。で、これを「有効」にする、と。で、さっき「はてな」から丸ごと移行して来たヤツにはいっぱい「非公開」にしたいものもあるので、あわててそのへんを見ると、始めた直後は全部非公開になってるらしく、一安心。(苦笑)
 「はてな」から持ってきたグループは、そのままの塊になってるので、そこでグループごとに公開・非公開を決めていた設定を、そのままもう一度ここで設定しなおす感じです。

 達人はキーボードショートカットを使うべし、ってことで、この機能「はてな」でもあったんだけど、なかなか使いこなせていなくて、Livedoorのほうが少し覚えやすいかなぁ。

 次は「レート」の設定。重要度の格付けですね。グループとは別に個々のフィードにレートを付けるっていう、ここが大きな違いですかねぇ。・・・ただ、フィード一つ一つに対して自分なりの重要度を5段階で格付けしていくっていうのは、これもけっこうしんどかったです。不要なフィードは「Delete」キーで削除とか、操作に今ひとつ慣れていないところがあったり。(この時点ででも、いくつかのフィードは再び整理できましたけどね・・・。)

数が多いので最初は時間がかかりますが、初期投資だと思って時間を惜しまず設定しましょう。

 ・・・はいはい。(笑)

 そしてマイフィードの表示のやり方を左から「レート順」「新着順」「新着のみ表示」にする、と。これも分かりにくかったけど、やってみるとここがポイントっぽいです。

 なんか、このへんまででけっこうしんどくなってきてたのですが、次の「ピンの設定」あたりで「!」と思いました。ずいぶん細かくカスタマイズできる仕様なんですね。このへんがLivedoorの売りなんでしょうか。そしてTab Mix Plusとの連携のさせ方を細かく指南。ほぉほぉ、なるほど。これは親切かも。

 次はクリップの設定で、デフォルトはLivedoorクリップだけど、はてなブックマークも選べるようになってますね。

 うーん。今日は設定で精いっぱいで終わってしまいました。ちょっとだけ使ってみた感じでは、格付け順に出てくるところは、たしかにけっこう便利かも。ただ、実用性本意なのかもしれないけど、あちこちに広告の入っている画面のデザインとかが、今ひとつスマートさには欠けている感じはどうしてもします。(機能的には、かなりカスタマイズできるんですけど、そのへんは何もないんですねー。 笑)

 とりあえず、しばらく並行して使ってみようかと思っています。デザイン的なことを言えば、実は以前に少しだけ試してみたBloglinesの画面が一番シンプルでよかったな、と思ったりもするのですが、他のサービスとの連携なんかを考えるとやっぱり「はてな」だな、と思ってしまった過去があり。カスタマイズ性の高さがポイントになるらしいLivedoor Readerに、これをひっくり返すだけのアドバンテージがあるのかどうか。・・・自分好みにカスタマイズすることへの向き不向きも左右しそうですね。(はてなRSSも見た目はほとんどカスタマイズできないけど、デフォルトでまだまし。このLivedoorの画面の愛想のなさは、実際なんとかならないもんなんだろうか。)

関連記事

コメント

> どうも色々と……

スイマセン。ダメ師匠で(笑)

Firefoxの拡張機能のGreasmonkey使ってLivedoor Readerに色々表示させているのでそれで便利だと思っている面もありますね。

広告はAdblock Plusで基本的に非表示にしているので私にはテキストの広告が上と下に1行表示されているだけなので何ともいえませんが……。

カスタマイズ性が高いのは確かです。他サービスのブックマークへのブックマークも仰るとおりですし。

ただ、はてなのように使うとやはりはてなの方が優れていると思いますよ。フラット表示にしてレーティング順や未読順に並べて使うところにLivedoor Readerの魅力があると思います。

>

そっか、Livedoor Readerってよさそうですね。BloglinesとRSS Readerの併用もそろそろ限界に近づいてきた……

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zmock022.blog19.fc2.com/tb.php/920-433ab7ef

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。