食玩は「景品」?「懸賞品」? 

[2005/10/26] | 「おたく」な話 | トラックバック(0) | コメント(7) | TOP ▲

今日もあまり深く考えないで書いてますが、
一応時事ネタ。

あまり大した内容じゃないので、
読まなくていいかも。


Yahooニュースより
(ニュースサイトなので、すぐリンクは流れてしまうと思われ)

ペプシおまけのガンダムは「懸賞品」…公取委が注意

 清涼飲料水「ペプシツイスト」などのおまけをめぐり、同飲料水を製造・販売しているサントリー(大阪市)が公正取引委員会から、景品表示法違反の疑いがあると注意を受けていたことが、25日わかった。

 中が見えない袋に入った人気アニメ「機動戦士ガンダム」のキャラクター模型は、消費者の射幸心をあおる「懸賞品」に当たると判断された。約20年前には、ロッテ(東京都新宿区)がシール付きの「ビックリマンチョコ」で同様の注意を受けており、コレクター心理をくすぐる販売戦略に再び「待った」がかかった。

 サントリーは2003年9月から、32種類の「ガンダム」の模型のうちいずれか1種類を袋入りのおまけにして、「ペプシツイスト」ボトル缶などの販売を始めた。おまけは全商品についていれば、通常は「景品」とされるが、ペプシの場合、いくら商品を買っても全種類を集め切れるかどうかは運に左右されるため、公取委は「懸賞品」と認定。懸賞品の価格は商品価格の2%以下でなければならないが、今回はこの制限を超えていたという。

 公取委などによると、模型の中には、めったに入手できない「レアもの」もあり、全種類を集めようとして大量に商品を購入し、飲料のみをインターネットなどで販売するコレクターもいた。全種類そろった模型は、ネットオークションで10万円前後で売買されているという。

 公取委は9月末、サントリーに注意を出すとともに、全国清涼飲料工業会にも、同じような販売手法を取らないよう要請した。サントリーは審査中だった同月上旬に、袋を透明なものに変更した。

 サントリー大阪広報部は「9月から透明化したのは当社独自の判断」としたうえで「飲料業界の一員として、公取委の指摘に従いたい」としている。


ペプシのおまけ

ペプシのおまけ


ガンコレNEOが自分的に滑ってたので、
おかげさまで食玩系からは足を洗いましたが、
朝のニュースで見たこのネタは、
食玩界には衝撃をもたらすのか?と気になりました。

コレクター心理をくすぐる販売戦略に再び「待った」
・・・なんですね。そういえば、そういう事件が昔あったか。

ガンコレみたいなのは、元から「懸賞品」
ラムネ付みたいなのは「景品」だったのですか?

で、どうなるんです、これから?

関連記事

この記事のはてブ はてブの数 livedoorクリップ クリップ数 Webスカウター情報

permalink | トラックバック(0) | コメント(7)

[tag] 食玩 fc2ファビコン

TOP ▲

コメント

> 景品だと

商品価格の一割まで良いんですよね、確か。
とはいえWTMのガムが商品価格の九割と考えると、なんだか腹立たしいものがありますけど(笑)。

> ありえなーい

sucさん、いらっしゃいませ。
WTM あぁ、ワールド・タンク・ミュージアム ですね!
一瞬悩む私は、もう食玩脱落組です。

あんなの、ガム1割でタンク9割でしょ(爆

> ですよね・・・。

うーん、それにしても、毎回ハンドルが変わるとやっぱりわかりにくそう・・・。ごめんね。スカ系(笑)でした。sucも私です。

> ありゃ

sucはさすがに分かりませんでしたわい。SUCAは、なんかかっこよくていいではないですか。
「ガム」とか「タンク」と書いた自分のコメントを見て、何となくその字面に萌えてしまいました。(笑) ←重症ガンダムファン

> 食玩に限りませんが

中国に作らせてる量産フィギュアは質が落ちてきましたね
ちょっと前に発注してる人に話を聞いたら
「春のデモ後くらいから質も対応も明らかに変わった」
と言ってました
リテイクも増えて品質維持に苦労してるそうです

> ってかくとどこかの組織みたい(笑)。

何となく「分かる」。
>「ガムとタンク字面萌え」

アニメもそうですが、ああいう食玩もそうなんでしょうね。とりあえずでれば金を出す「オタク」が有象無象にいる訳ですから、質が低下するのは尤もな事だと・・・。
「悪貨は良貨を駆逐する」

> orz

今回は珍しく時事ネタを扱ってみたわけですが、
http://char.2log.net/archives/blog20051026.html
シャア専用ブログでは「05/10/26-17:38」
うちの記事は「2005/10/26(水) 17:39:08」
・・・というわけで、1分、記事の新鮮度で負けてました。(笑)
まぁ、それより、先日のリアクションホイール(AMBAC)の話は、
うちのような零細ブログは影響力ゼロとはいえ、
広いガノタ各界のどこかで、
何か独自の反響があるだろうと思ってましたが、
じゅうぶんに見回す暇がありません。 orz

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zmock022.blog19.fc2.com/tb.php/91-fabd7113