スポンサーサイト 

[--/--/--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | TOP ▲

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珍しく読書日記じゃない旅日記 

[2007/05/21] | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(1) | TOP ▲

 すごく体調が悪かったんですけど、お仕事で横須賀へ行ってきました。横須賀って京浜急行の駅のほうが街の真ん中でJRの駅ってすごく寂れてるんですね。でも昔、軍艦大好き少年だった私は大感動!だって・・・護衛艦がそのへんにいっぱい!(笑)

横須賀にて

 時間ないって言ってるのに、思わず携帯で写メしてるおバカな私がいましたよ。(笑)
 こういうの、軍艦「萌え~」って言うんでしょうか。なんか、写真とってたら、誰かに「軍事スパイだ!」って怒られたりするんじゃないだろうかとか、妄想全開。

横須賀にて

 「すげーなー、あれイージス艦かなぁ」って、もう大喜びで、早く仕事に行かなきゃいけないのに何をやってるやら。

横須賀にて

 横須賀市民の皆さんは、目の前に潜水艦が浮かんでてもビックリしないんですね~。(当然か。)

 いちおう首都圏のはずなんですけど、横須賀線って、逗子からあっちはなんか別世界みたいな感じがしました。(横須賀市民の皆さん、おられたらごめんなさい。)
 山と海が迫っていて、緑が多くて、なんだか元気なお年寄りが多くって。(笑)
 あと、南国の木みたいなのがあちこちにあって、雪国の私から見たら本当に別の国に来たって感じでした。
 軍艦ぷかぷかって感じで言うと、昔ロシアのウラジオストクに行ったときのことなんかを思い出しました。さすがにあそこでは写真撮ったらマジ怒られそうな気がしたんで、撮れなかったのがすごく残念だったんですけど。やっぱり軍港の街っていうのは、どっか共通するところがあるんでしょうかね。

 ってわけで今回は、珍しく読書日記じゃない旅日記でした。
 先日「読んでみたい」と書きましたハンナ・アレント『人間の条件』を(文庫本とはいえ分厚いのに)持って行って、これ、すごく面白かったんですけど、車中では寝てばっかりで、あんまり読み進みませんでした。なかなか難しい内容ですけど、そのうちまたお粗末な感想文を書くかもしれません。(しかし読みかけの本ばかりが増えるなぁ・・・。)

関連記事

コメント

> 元横須賀市民(笑)

怒っていいですか?なんて。
まあでも、東逗子の先のトンネル越えたら確かに別世界ですけど。

面白い事に海自の基地は電車から見え放題なんですけど、NAVYの基地は全然見えないんですよね。これも被占領国故か・・・。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zmock022.blog19.fc2.com/tb.php/841-fc16bb35

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。