スポンサーサイト 

[--/--/--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | TOP ▲

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「誰もひとりでは生きられない~♪」 

[2007/05/02] | 随想系 | トラックバック(0) | コメント(1) | TOP ▲

 相変わらず『ガン×ソード』とか『蒼穹のファフナー』とかをネットで眺めながら、がっつり書きたいような感想も盛り上がってこずにボンヤリと過ごしております。自分がどうして富野アニメには波長が合ってしまうのか。単に多く見ているとそういう体質になってしまっているのか、オッサンなので、昔から馴染みのあるものにしかアンテナを合わせられないのか。

 のりのりさんから三連打でコメントをいただいても、気の利いたお返事もできずに申し訳ないです。聞かせていただいたことを考えながら、また続きを見ていますので、何か思いついたら、もちろんまた書かせていただきたいと思っているのですけどね。

 「三連打」と言えば、psb1981さんのカテジナ日記での三連打は、けっこう堪えましたよ。(笑)
 個々に読んでいるときは、それなりに対応もできるジャブパンチなんですが、三連打されると身に堪えるボディブローかもしれんです。
 “豊かさがもたらす、退屈”から逃れるために、“アニメをネタにブログで政治・哲学ゴッコ(ニュータイプ論とか)に興じる私達”は、“TVモニターの向こうの「他人」の過酷な人生(ドラマ)に自らを重ね合わせすぎる”、――うわ、これは痛いところを!私が悪うございました。ゴメンナサイ!(笑)

 ほんとにね、言われるとおり、“人生の意味や目的”を疑う必要、探し求める必要もないような過酷な状況(例えば戦争を舞台としたドラマ)に、ただ逃げてちゃダメなんだよなぁ。人生の意味や目的は、うんざりする日常の中で自分自身で探さなきゃならないという指摘はけっこう厳しい。
 ただね、そう思っていると、頭の中で「できればやっている!貴様に言われるまでもなくな!」とブライトさんの声が聞こえてきたり。「僕だってできるからやってるんじゃないですよ」とアムロの声が叫び返してみたり。こりゃあ重症ですわ。(苦笑)
 アムロはフラウ・ボゥが背中を押してくれたからよかったですよね。私なんか、過酷な状況に実際直面したら、そこからも絶対逃げちゃうだろうなと思います。(いい年こいて、“いざというとき”のイメージトレーニングしてるんですとか口にしたら、ギャグになっちゃうだろうしなぁ・・・。)

 そこで「ボクの周りには背中を押してくれるフラウ・ボゥいないもん!」と逆切れできる若さもないのが哀しいところです。あるいは、(自分なりには)過酷な状況に一生懸命向かって行っている間に、気が付くと「あの人は違うのよ」とフラウに見限られちゃってたアムロの悲哀をふっと思ってみたりとかね。
 って言いますか、それでも「ララァとはいつでも遊べるから」とアムロが虚空へ飛ぶラストシーンの背景に「誰もひとりでは生きられない~♪」という『めぐりあい』の流れていた『めぐりあい宇宙編』って、やっぱり凄かったですね。(ぉぃぉぃ)

機動戦士ガンダム III めぐりあい宇宙編 / 特別版 【劇場版】 機動戦士ガンダム III めぐりあい宇宙編 / 特別版 【劇場版】
安彦良和、大河原邦男 他 (2000/12/21)
バンダイビジュアル
この商品の詳細を見る

 (笑)どうもこうも、私はこういう話をはじめてしまうと留めようもなくて。善良な市民さんのコミュニケーションコスト論とかを読んでいて、“人間は「コミュニケーションによる快楽の備給がある程度ないと、人は耐えられない」”という言葉を読んでさえも、頭の中に『めぐりあい』が響いてきちゃうんだから、実際かなり困ったもんです。その“コストとベネフィット”論で言っても、どうもアニメを見て得られるベネフィットが個人的には大きいんで、本当にどうもこうも。

 ただまあ、アニメを見るにしても、その見方だとか、感想をこのブログに書くということだとかを考えると、自分が本当に求めているものは何なのか、それに対しかかる費用、手間、時間。どれが見合うものなのか、どういうものは自分的に“赤字”(いわゆる過剰適応を含めて?)なのか、いろいろ考えるべきことはありますね。――これ、本当は「自己防衛のためのプライドを捨てて素直」に必須ベネフィットのことを考えなきゃ、という話なんだと思うんですけど、私なんかはとりあえず「コミュニケーション黒字」の安定確保からはじめないと。(アリャリャ、いやはや・・・)


| ランキングオンライン |

関連記事

コメント

> GW楽しんでますか?

おはようございます(^^)
盛り上がれないとか感想が浮かんでこないとかって、お疲れなんじゃないですか?
私の場合、最近の作品に新しさを感じられない年齢だからということもありますが(爆)
リメイクばっかりで、世の中ネタ切れって感じがしている今日この頃です。

ぼちぼちいきまひょ♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zmock022.blog19.fc2.com/tb.php/820-13e846d7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。