スポンサーサイト 

[--/--/--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | TOP ▲

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

23万ヒットありがとうございます(&ぐだぐだ…) 

[2007/04/06] | ブログ日記 | トラックバック(0) | コメント(3) | TOP ▲

 設置しているカウンターの数字が23万を超えました。いつも本当にありがとうございます。前回の22万のご報告は3/16でした。おかげさまで近ごろ大変カウンターの回りがいいわけなんですが、アクセスの多いのは圧倒的に過去記事ってわけで、このところの記事では『コードギアス』や『いろはにほへと』など、終盤を迎えた現在進行形の作品の感想メモが、ちょっとアクセスが多いぐらいでしょうか。
 解析を眺めていて面白いと思うのは、例えばブログ村のトラコミュで、トラックバック数や参加者数から言えば、『ギアス』は『いろは』の10倍なんですけど、ここからのアクセス数から言うと、『いろは』は『ギアス』の二倍なんです。検索キーワードでは『ギアス』のほうが強いですが、ここでは何故か『THE ビッグオー』が圧倒的で。(あと、最近GyaOでまた放映している『Blue Gender』とかが最近急上昇中?)何しろ客層の違いによるアクセス傾向の違いっていうのは観察してみると面白いですね。

 このブログの“本筋”から言うと、本来は富野アニメでありまして、このところ、『ダンバイン』の感想を書いてたわけなんですけど、こちらはアクセス数から言えばさっぱり・・・。(苦笑)
 そんなことはまあ、どうでもいいんですが、“富野アニメに向ける視線と比べると、谷口監督や高橋監督の作品には冷淡なのではないか、ぶっちゃけ読み物としても面白くない感想メモである”というようなご指摘もいただいておりまして、そうなのかなぁ~と。

 高橋監督の作品のシナリオの上手さには、本当に信頼感がありまして、ただ『いろは』の終盤の展開というのは、これまでのところ、どうも・・・。まあ明日最終回を見届けたらどういう感想を持っているか分かりませんけれど。一方、谷口監督の作品は、これまでそれほど見ていないので、そこまで“心を預けて”見ることができないというのは昨日も書いたとおりです。(『ガンソード』はGyaOで大人気なんですけど、見たいと思いながらあまり見ていないしなぁ。)

 私は客観的な評論とかではなくて、あくまで個人的感想と自分の関心だけを書きたいと思っているんで、『ダンバイン』でも只の感想メモだったと思うんです。というのはつまり、作品との出会いというのは、すごく“一期一会”なものだと思っているからでして、見た順番みたいなことを度外視して“絶対評価”みたいなことは、自分にはできないなぁと思っています。

 話題になった作品もあれば、歴史の中に埋もれていった作品もあって、そういう作品との出会い方みたいなところには、自分の主体的な選択もあるけれど、かなり運任せなところも実はあったり。いろいろ浮気をしてみても、やっぱり自分は富野アニメに帰ってきてしまうというところを、自分でも不思議に思い、本当言うとそれが何なのか、こっちが知りたいぐらいのところもあったりするのですよ。

 何しろ今月いっぱいは、時間がなくて、あまり何を書いてもまとまりそうもないし、なかなか本も読めません。“たかがアニメ”を見るのに勉強なんかしなくてもいいだろうって話も分かるんですけど、アニメのことを考えながら読書していると、ただ本を読んでいるより身を入れて読むことができて楽しかったりするのですよ。

 今日も何だかうだうだとまとまらない話になっちゃいましたが、お分かりの通り、この“牢名主堂”はブログですから自動ドアはどこのページから入っても作動するんで、トップページにしかカウンターのないウェブサイト(例えばお隣)と比べてカウンターがよく回るのは、それは仕様です。思いがけず、こんなに大勢の人に読んでいただいているのだから、もう少し自分の“芸風”というものがあるべきなんじゃないかとも思いつつ。・・・アクセス解析を見ていると、来訪者の80%以上が“10秒以内”に離脱しているということもわかっちゃうのですよ。ああ、Googleは偉大なり!(笑)


| ランキングオンライン |

関連記事

コメント

> おめでとうございます

ご無沙汰しております。23万ヒットおめでとうございます。


うちも直帰率は高いですね。はてなはアニメのタイトルの場合は検索よりもはてなキーワード経由なのでその傾向が顕著です(笑)

キーワードで来た場合はそれなりに調べ物をしているようなので滞在時間はそれなりですが、やはり直帰率は高いです。

アーカイブとして蓄積されていくものを検索以外にうまいところ見ていく方法はないのかなと、思う次第ではあります。それは被ソーシャルブックマーク数だったりするのかもしれませんが、それもなかなか難しいところですね。

>

おめでとうございます

しかし、そうですか~ダンバインはさっぱりですか・・・
_| ̄|○
どうがんばっても20年前の作品ですからね

> ありがとうございます

『ダンバイン』はたんおさんのところをはじめ、よく知られていて内容もしっかりしているところが多いから、うちへのアクセスなんかは少なくってちょうどいいんですよ。その点、『ビッグオー』なんかは、もっと内容が充実しているところもあるのに、あまり知られていないのか、うちなんかに来ちゃうお客様が多いのは、“なんだかなー”といつも思ってるんです。
そもそもアクセス数なんておかまいなしに、自分の好きなことを好きなように書いているだけだし、ブログという性質上、“流れていく”ものでもありまして、基本は常に“次の記事”のことしか意識にないのですが、読まれるのは過去記事が多いってことで、なかなか難しいもんであります。(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zmock022.blog19.fc2.com/tb.php/792-17fdc85e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。