スポンサーサイト 

[--/--/--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | TOP ▲

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幕末機関説いろはにほへと 第17話「議 無用なり」  

[2007/02/06] | 感想系 | トラックバック(1) | コメント(0) | TOP ▲

 昨日はいろいろあってブログが書けませんでした。今日もあれこれあったんですが…。時代劇であり、怪異ものでもある「いろはにほへと」は、SFとはまた違って、気持ちを「いい感じ」でリフレッシュしてくれます。

 「荒事の似合う歌舞伎ものが一人欲しい」

荒事は文字通り「荒い事」で、荒々しい演技と演出の芸の類型を指します。初代の市川團十郎が始めたとされます。(市川團十郎家と荒事

荒事(あらごと) 超人的な力をもつ正義の勇者。多く勇猛粗暴な性格の持主として描かれ、非現実的な霊力によって悪人を退治する江戸歌舞伎独特の役柄で、その起源は金平浄瑠璃の坂田金平に遡る。(立役 - Wikipedia

 フランス人相手に、わざわざ訳の分からない解説をしてくれる蒼鉄センセイ、相変わらず飛ばしてます。何しろスーパーマン的に、悪をたたっ斬る千両役者を期待されている土方歳三さんですが、今のところ、どう見ても“悪い人”の蒼鉄センセイがそういうのが可笑しいですね(笑)。

 「もののふが闘って死ぬことに、何の無駄があろうか、話にならん!そもそも話などしているときではあるまい!」確かにこのキャラクターはいいですね!(主役を食っちゃいそう…。)

 あ~、主役より先に、主人公のライバル役の神無サマの心配をしなきゃ、と思ったら、出てきたのはいいけど、“イギリス影の軍団”(笑)に「ならば、」と今回は全部お任せ?おーい、活躍しないとまずいってば。(影の軍団は相変わらず公式ページで紹介してもらえないですねー。)
 で、今回の影の軍団、何しに行ったのかよく分からないで、引き上げてきちゃいました。(何だったん?)

 「でも、あの刀は私を選んだのです」「思い込みだ」秋月サマ、つっけんどんでナイスです。あんたはやっぱり無愛想でなくちゃ(笑)。
 「まずいぞ…」聖天サマがマジで危惧するんだから、何か問題あるんだな。

 「やはり貴公、ただの名代などではないな…」
 いいところで次週!

 何、「哀れなり、“宿命の刺客”」!? 次回は一気に話が展開するようですね。(お、公式ページの第18話ストーリー予告を見ると、…“イギリス影の軍団”の正式名(?)は、えぇ、「チーム神無」!?)(笑)

幕末機関説 いろはにほへと 1
幕末機関説 いろはにほへと 1
コザキユースケ、宮下隼一 他 (2007/01/26)
バンダイビジュアル
この商品の詳細を見る

 主役キャラ負けすんなよー。がんばれー。

幕末機関説 いろはにほへと 巻の二
幕末機関説 いろはにほへと 巻の二
アニメ:いろはにほへと (2007/02/23)
バンダイビジュアル
この商品の詳細を見る

 ちょっ、…赫乃丈ちゃん、この絵はえろ過ぎ(笑)。

 一座のほかの連中は今頃どうしてるんでしょうねー。


| ランキングオンライン |

関連記事

この記事のはてブ はてブの数 livedoorクリップ クリップ数 Webスカウター情報

permalink | トラックバック(1) | コメント(0)

[tag] いろはにほへと fc2ファビコン

TOP ▲

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zmock022.blog19.fc2.com/tb.php/718-72b819b1

レビュー・評価:幕末機関説 いろはにほへと/第十七話 「議無用なり」

品質評価 13 / 萌え評価 16 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 2 / シリアス評価 30 / お色気評価 5 / 総合評価 12レビュー数 36 件 仙台・松島湾に榎本率いる旧幕府艦隊が入港する。仙台城では、奥羽越列藩同盟の諸藩の代表者が集まり軍議が開かれていた。しかし、新政府軍の
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。