貧乏人にも良いアニメーションを見せて! 

[2005/09/15] | アートアニメーション | トラックバック(0) | コメント(6) | TOP ▲

気分転換に、リンク集からあちこち巡回してみた。
山村浩二さんの「知られざるアニメーション」を少し久しぶりに覗いたら、そこのブログでこれまでに紹介したDVD/VHSのまとめが掲載されていた。凄い情報量でいつも圧倒されっぱなしだけど、こうやってまとめてもらうとありがたい。
それにしても凄い数。アート・アニメーション(この呼び名はあんまりお好きじゃないそうですが)だけで、こんなにたくさん販売されているんだ、と改めて驚きました。
しかし、しかしですよ、大変残念なことには、
どれもこれも決して安くはない!
私なんかには到底手が出ないじゃありませんか。それこそプロダクションでなく、インディペンデントでやっておられるのだから、このぐらいは当然の対価なんでしょうけど、とてもじゃないが貧乏人には手が出ない。数多く見たいと思えば思うほどね。

・・・で、恨めしそうにアマゾンの画面とかうろうろしてたら、こんなのも見つけました。

手塚治虫 実験アニメーション作品

手塚治虫と、彼率いるアニメーションスタジオ「虫プロダクション」が作った短編アニメーションを集めた貴重なDVD。1962年に制作された記念すべき第1作「ある街角の物語」から、亡くなる前年の1988年に作られた「自画像」まで、全13本を収録している。
日本初のTVアニメ「鉄腕アトム」を成功させた「TVアニメの始祖」として知られている手塚だが、商業的な意味合いの強いそれらとは異なる“実験アニメ”に強い憧憬を持っていたことが伺える。そのアプローチは、商業アニメにないメッセージ性を重視しようというものであったようだ。それは必ずしも成功したとは言えず、メッセージがいささか声高すぎると感じられる作品もある。
とはいえ、やはり手塚や彼の右腕だったスタッフたちの才能や情熱のきらめきが見えるシークエンスも多い。中でも「ジャンピング」は、アニメとしての動きの魅力とメッセージ性がバランスよく混ざり合った秀逸な作品だ。


手塚の短編アニメーションは御大も認めていましたね。(というか、長編に批判的だったというべきか)
・・・うーん、見てみたいじゃありませんか!でも、でもあまりに高いじゃありませんか!!

こういうのってやっぱり買うより他に見る方法はないんでしょうかね?レンタル屋さんにリクエストしても・・・ちょっと厳しいような気がしますよね。都会の公立図書館とかだったら、是非置いてくださいってリクエストしたら置いてくれたりしないですかね。(最近は何でも「民間並み」とかで、売れ筋じゃないやつはあんまり入れないようにしてるみたいだから、期待できないかな・・・)
どなたかいい方法知りません?見てみたいなぁ・・・。

げ、その前に・・・
DVDプレイヤー買わなきゃ orz
関連記事

コメント

> ジャンピングは見ましたが

すみません
飛び回っていた事しか覚えてません。
印象薄かったかな?

> イベントか何かでですか?

どういうところへ行けば見れるんでしょう?
きっと一番いいのはお金持ちの友達を見つけることだな・・・。
(言ってる端から凹んできた。。。)
「アニメとしての動きの魅力」ってどんなんだろうと気になります。
ただのちょうちん記事なんですかねぇ。
「メッセージ性」って・・・物語的なものはありそうでしたか?

> なぜか知り合いが持ってたんです

思い出せない・・・
よく動いてたのは覚えています。が、
手塚(=ディズニー)の動きは好きになれないので
特に感銘も受けませんでした。
物語的と言っても、ただジャンプしていくだけなので・・・
はて、途中でどうなったっけ・・・

手塚マンガは好きなんですけどね。アニメはどうも・・・

> 友達が多くて羨ましいです(笑)

あー。リンク先の下のほうのレビューにネタばれっぽいレビューがありましたね。「漫画は正妻 アニメは愛人」かー。
私たちは「アニメは“テレビ漫画”なんかじゃないーっ!」と言い出したアニメファンの最初の世代ですから、手塚さんには屈折した思いがあるんですよね、きっと。

> ジャンピング

これたしか「視点がぽんぽん跳ねてるだけ」と言ってしまえば本当にそれだけのアニメだったはず。学校の授業で見せられて「手塚治虫ブランド」にガックリ来た覚えがあります。

> 学校の授業!?

なるほど、手塚と言えば、授業で流してもよさそうな名前の響きがありますですな。富野じゃ間違っても駄目だ(笑)
「テレビ漫画じゃないーっ」と言いながら、アニメの何が独自なのか、上手く言えずにきてしまった気がしてまして、手塚センセイもきっとそんなことを悩まれたのだろうと思うのですよ。若き日の御大は、手塚先生は絵コンテを深く解さない人だと思ったとか、書いておられます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zmock022.blog19.fc2.com/tb.php/57-ac187bc8