スポンサーサイト 

[--/--/--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | TOP ▲

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GoogleがYouTubeを買収だそうです 

[2006/10/11] | ネット巡遊記 | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP ▲

 まあニュースとしてはだいぶ出遅れちゃいましたが。私が最初に見たのはtakkunさんのところででした。

∀ddict - GoogleがYouTubeを買収

 文字だけ読んで「ふーん…。」で昨日は終わっちゃったんですけど、今日改めてリンク先を見てみて。

“YouTubeで見る”GoogleのYouTube買収:ITpro

 米Googleは米国時間10月9日,ビデオ共有サービス最大手の「YouTube」を買収すると発表した。時代の寵児による時代の寵児の買収はブログやSNS,そして他ならぬYouTubeで大きな話題を呼んでいる。
 まず,YouTubeには創業者のチャド・ハーリーCEO(最高経営責任者)とスティーブ・チェンCTO(最高技術責任者)自らがGoogleによる買収を語るビデオが,チェンCTOの手によって投稿されている。

 いや、技術責任者のチェンさんってやっぱり中国系なのかなぁ~と。
 まあアメリカでアジア系の人たちってがんばってるなぁということなんだと思いますけど、どんどんこうやって人種の壁とか超えていければすごいなぁとか、ぜんぜんお門違いのことをぼんやりと考えていたのでした。
 これからGoogleがインターネットを制覇していくんでしょうかね?パソコン(というか、OSか)をマイクロソフトが制覇したことには、なんとなくあんまりいい感情を持っていないんだけど、Googleがウェブを制覇するとどういうことが起こるんだろう?想像力が追いつかない感じです。
 Google的な考え方で、YouTubeの難しい問題をどうさばいていくのかな?私はなし崩しに既成事実を作ることで、とりあえず既存のシステムを壊してしまえという乱暴なやり方は、あまり好きではありません。それこそ時間は後ろには戻せないのだから、新時代にふさわしい新システムを考えることを投げてしまってはよくないのじゃないかと。(よく分からない人の素朴な感想。)
 「きっと他の誰かが考えるよ」って、世界中がそう考えちゃう時代になるのは嫌だなぁ。(よく分からないで言ってますけどね…。)



| ランキングオンライン |
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zmock022.blog19.fc2.com/tb.php/545-2fc8a1bd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。