久しぶりに会う友人と...。 

[2006/09/11] | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP ▲

 今日は嬉しい連絡がありました。あさって、中学校のときの親友が、近くまで来るとのことで、なんと久しぶりに会えそうです。
 ふるさとを遠く離れて暮らしているので、友達に会うことなんてめったにない。
 (そもそもはじめから友達そのものが少ないという噂もちらほら…。ってオイ! 笑)

 恥ずかしいなと思いながら、年賀状にこのブログのアドレスを書いたら、読んでくれたみたいで、でもまあ、「アニメの話題か…」みたいに微妙に引いてる気配がメールの行間から、ちらちらっと。

 そりゃまあ、そうだよね。新聞紙を丸めたビームサーベルで“ガンダムごっこ”をしていたあの頃から、もうン十年。大体あの頃からして、「中学生にもなって何、幼稚なことしてるんだよ」とか周りからは思われてたんだろうからさ。

 どうしてまた、こんなことをはじめたのかとか、話せば話すほど引いちゃうのかなぁ。そこに至るまでの経緯はつまらない、ありふれた話だけど、『∀ガンダム』や『ブレンパワード』には、いい年こいたオッサンが本気で感動して泣いちゃったんだよ、とか話したら、どんな顔をするのかなぁ。
 今、自分たちはようやく富野さんがガンダムを作った頃の年になったばかりで、富野さんはあれからも一生懸命アニメを作ってきたんだよって、それがどうしようもなく嬉しいんだよって、話したら少しは分かってくれるのかなぁ。

 ほとんど始発みたいな電車に乗って、ようやくたどり着いた新宿で、映画館の周りはすでに長蛇の列で、そんな馬鹿な現象の中でファーストガンダムの劇場版を見たよねぇ。たしかイデオンも一緒に見たよねぇ。あの時見た『発動篇』の衝撃を、何年も何年も引きずったまま大人になって、もしかしたら『Vガンダム』のラストや『ブレンパワード』で、ようやくそれが癒された気がするんだよって言ったら、変な顔をする?分かってもらえるかどうか、自信がないかもしれない。

 それが普遍性のなさってことなのかな?これが宮崎アニメだったら、まだましだったりする?(笑)
 ○○も大好きだった『未来少年コナン』も、今、見直しているところだよ、今ならYahoo動画で無料で見れるよって言ったら、少しは見たいと思うかな?

 僕らがあの頃、どうしてあんなにアニメに夢中になったのか。(もしかしたら、それでちょっとぐらいは人生変わっちゃってるし…。)そしてどうしてアニメから離れて行っちゃったのか。
 最後に一緒に見たアニメは何だっただろうか?やっぱり『F91』?
 一緒に見てくれる友達がいるってことが、今から考えてみたら、本当に嬉しかったよ。吉野家の牛丼とか食べながら、今見てきたアニメの話を飽きもせずに、よく話していたよね。

 いつの間にか、いい年こいた大人になっちまいましたねぇ。アニメばっかり見てたら馬鹿になるぞって富野監督も言ってましたが、おいら馬鹿な大人になっちまってますかね?
 だけど本当に、これが一番感動するんだから、しょうがないよね。何の感動もないより、ずっといいと思うんだ…って、変な顔をされても正直に言うつもり。
 変なアニメもいっぱいいっぱいあるし、アニメなら何でもいいって言うほど、さすがにそういう年ではもうないけれど。僕らと同じ年代の人たちがアニメ制作の第一線に立ちつつあるよって話とか、あと自分たちから見ても何十年か分、富野さんが今の年になるまではいろいろ大変だったみたいだよ、とか。あの年になってもまだまだ大変みたいだねぇ、とか。(笑)

 どんな話をしようかって、今からちょっとワクワク、ちょっとドキドキしています。なんか、可笑しいですねぇ…。



| ランキングオンライン | 
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zmock022.blog19.fc2.com/tb.php/505-f6f4e55e