○○ランキングのあれやこれや 

[2006/09/01] | ネット巡遊記 | トラックバック(0) | コメント(2) | TOP ▲

 ちょっとWEB界隈の話など。やや旧聞に属しますが、WEBの話題では、いろいろ参考になる記事をいつも書いておられるえっけん先生のブログで、ちょっと前にこういう記事がありました。

ekken♂ : どうなる○○ブログランキング

 ランキングサイトにはあまり意味を感じないということで、まして数があってもしょうがないという、私には大変耳の痛い話でした。(笑)
 なにしろ私のブログには、べたべたとその手のサイトのバナーが貼ってあるわけで、ブログを始めてしばらくしたころに、「どれがいいのか分からん」→「えーい、面倒だ。端からみんな入ってやれ」という、無節操のきわみで入ってしまったものです。(あんまり色気もないサイトなので、バナーでも、なんか画像あるだけでニギヤカシになるかな、という感じ。 orz)

 これ、順に紹介していくと、ランキングオンラインはちょっとマイナーなのかもしれなくて、その分、まめにトラックバックしていれば、順位はかなり上がります。…そうなんです、毎回トラックバックしなきゃならないのです。明らかにそこが面倒で、それで人気がないのかもしれないんですが、投稿していれば少しずつは順位が上がりますから、更新意欲のアップには一番繋がるような気がします。
 えっけん先生のところで古株として定番になっていると言われていた人気ブログランキングは、参加人数も多いし、運用もまったくクールで、どうもバナーがどれだけクリックされたかだけで順位判断してるくさいので、ぜーんぜん順位も上がらない。つまらんのでやめようかとも思いながら、まあなんとなくバナーだけ置いてあります。
 FC2ブログランキングは、このブログのいわば大家さんのところでやってるやつだし、お付き合いしておりますが、クールなのは人気ブログランキング同様です。機能的にもほとんど同様で、参加人数が少ない分だけ、順位のほうは上がるわけなんですけど、だからってそれほど上位までいけるわけでもないし、まあそのあたりどんなもんなんでしょう。

投票者に「クリックすることに対する大きなメリット」がある(かもしれない)ランキングシステムがあったら面白いかも。にほんブログ村はいいセンいっていると思うんですけどねぇ。

 …と、えっけん先生も記事で書いておられましたが、バナーをクリックすることには、「似たような内容のブログを探す」という程度の消極的意味しか見出せないから、カテゴリーは細かければ細かいほどいいんですよね。
 ブログ村もその辺考えて、サブカテゴリーを今度新設するらしいんですけど、ここの面白いところは参加者アンケートや掲示板で、参加者自身が話し合ったことを反映してくれるところです。こういうの、参加者意識が芽生えるというのか、ちょっと愛着が出来て素朴に嬉しいですね。
 ここはランキングは一要素という考え方っぽくて、トラックバックをひとつのコミュニティと考えた「トラコミュ」とかの新機軸を出してきて、どう活かされるんだろうかと思っていたら、自分の参加者プロフィールの画面に反映されてました。

サンプル:にほんブログ村> 囚人022の避難所 プロフィール

 この画面、何かに似てると思ったら、某ミクシィの画面に似てますね。自分だけがみれる「マイページ」では、「お気に入りのメンバー」も登録できるようになっていて、もっと似た感じになっています。何しろブログを中心にしたコミュニケーションをいろいろ考えていこうという、志がわりといいと思っています。(広告の収め方とか、もう少しデザインを工夫してくれたらもっといいんですけど。)
 掲示板とかで少し発言したりした成果なのか、ランキング系の中で、ここ全般からのアクセス数が一番多いという結果も出ています。って、応援しても、別に何もいいことないんですが(笑)、せっかく参加してるんだから、面白くなってくれればいいなと思っております。

 ブログ村、がんばれ~♪




| ランキングオンライン | 
関連記事

コメント

> うん。

ランキングオンラインは最近遣る気が感じられない。わたしにではなくて、あっちに。

日本ブログ村、わたしも注目しています。お気に入りに囚人さん入れてます。伝わってます? 伝わってないでしょう。そこが不思議(笑~

FC2ブログの話題を書いたら、日本ブログ村「FC2ブログ」のトラバによろしく~(宣伝)

> えーと。

私も出人さんお気に入りに入れてますよ。(あとtakkunさんも。)それが相手に分かる仕様だと、ますますmixi化しますよねぇ。「FC2ブログ」のトラコミュがあるんですか。では今度何か書いたらぜひ参加いたします!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zmock022.blog19.fc2.com/tb.php/480-9eca19e1