私信: キングゲイナーは・・・ 

[2006/08/24] | 随想系 | トラックバック(0) | コメント(2) | TOP ▲

 ∀ガンダムの記事に注目している千年の風に吹かれてのcloseworldさんから嬉しい「私信」をいただきました。

ブログ記事「1周年だったのに忘れてました・・・」(2006年8月16日付)によると、ブログ「囚人022の避難所」さんが1周年を迎えられたそうです。
****** 私信 ここから ******
 力の入った文章を楽しく拝見しています。私は囚人022さんが書いていらっしゃいます文章に納得&感心する日々を送らせてもらっています。1周年、誠におめでとうございます。> 囚人022さん
****** 私信 ここまで ******
千年の風に吹かれて : 私信

 closeworldさんのところはコメント欄のないブログなので、あまりコメントとかよそでもされない主義なんだろうか。
 はい、まいど肩に力が入りすぎて、エンターテイメントにはなっていないんですけど(笑)、読んでいただけて光栄です。ありがとうございます。

アニメ「リーンの翼」は第1話~第2話、アニメ「オーバーマン キングゲイナー」は第1話をそれぞれ視聴した。
 申し訳ないのだが両作品ともに面白くない。アニメ「オーバーマン キングゲイナー」は今後続きを視聴することはないだろう。
千年の風に吹かれて : リーンの翼、オーバーマン キングゲイナー

 上記はそのあとcloseworldさんが書かれたもので、第1巻でキングゲイナーを見限ってしまわれたと仰られると、なんだか切なくて。自分の感想を振り返ってみても、正直言って第1巻(第1話~第2話)は、私も「?」でした。
 もう少し言うと、最初と最後がちょっと残念な作品なんですけど、中盤の面白さはすばらしいと私は思いました。世界観の中でキャラクターが生き生きと動き回る物語という意味では、富野アニメにしては“終わらない学園祭前夜”系の魅力であるのかもしれないと、今考えればそんな見方もできるのかもしれません。
 感想をまとめた記事を書こうと思いながら、そのままになってしまっている作品でもあります。

 主義は人によっていろいろで、感想も人に強要するものではないと思っていますが、もし気が向いたら、第2巻ぐらいは見る価値がある作品だと思いましたので、つい余計なことを申し上げました。
関連記事

コメント

> デジャヴ

まるでブレンパワードやVを見ろと勧める自分らと、見たがらないかつての囚人さんのようだ(笑)

> あはは

こりゃお恥ずかしい。そう言えばブレンは「キャラデザインが…」とか言って抵抗してたんでしたね。(今じゃマイベストアニメ。)
Vガンは、まだ分かんないっす。気づけば、もう終盤なのに、こんなので、どうまとまるんだ(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zmock022.blog19.fc2.com/tb.php/472-ad304f37