スポンサーサイト 

[--/--/--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | TOP ▲

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「0080」、実写「キューティハニー」など 

[2005/09/01] | 感想系 | トラックバック(0) | コメント(6) | TOP ▲

0080を見終わりましたが、前回の途中感想にあまり追加することがありませんでした。丁寧に作られたいいエピソードだったと思います。ただ30分×6話という尺が適正だったのかな、と言ってしまったら、ちょっと厳し過ぎる感想になりますかね。
1stの中で、「戦場は荒野」とか「ククルス・ドアンの島」とか若干サイドストーリーっぽいものがありましたよね。あれらは正直30分1回の尺の中で収めるには苦しいエピソードで、多少説明不足気味だったかもしれないけど、物語は余韻を残して好印象だったと思うのです。その...視聴者の想像に委ねる余地を残すというのか...。そういう部分が0080には少なかったように思うわけです。同人誌的な愛着で作られていると言えばよいのか...どうもうまくは説明できませんが、「そこまで丁寧に語られなくても、」という違和感が終始拭いきれませんでした。

気分転換でもないのですが、爽快になってみたいという期待感を持って、コメント等でも話題になっていた庵野監督の「キューティーハニー」を見ました。・・・アレ?期待したものとは何か違いましたヨ。これは?
「40」さんがコメントしてた通り「自主制作のノリ」は了解です。何だろう、仲間内で盛り上がる、その仲間にうまく入り損ねてしまったような感覚。心に余裕がなさ過ぎる状態で見てしまったからかな。でも「愛國戦隊大日本」とか、こんな違和感ではなかったはず。これならいっそ、お色気サービスでももっと入っていてくれたほうが、いろんな意味で元気になりました。何ですか、って。全然そこに思い入れなく作ってるのは見えてるけど、パロディにもなっているようには見えなかった。うーーーーーん???

自分が通ってきた道を振り返ってみたくなる。制作者にはそういうこともあるんだろう。けれど、オイラには、こっちのほうこそ
「視聴者置いてきぼり」
の感じがあまりに強すぎて、ちょっと考え込んでしまったでありますよ。考える材料にはなったので、いい体験ではありましたが。
関連記事

コメント

> すみ

>仲間にうまく入り損ねてしまったような
まさにそれが言いたかったんですよ。orz
で、仲間外れにされたので思い切り客観的に見たほうがいいかなーって・・・
文章力無くてすみません。

> では

印象は近かったわけですね。あるいは「疎外感」を一番持っているのは、実の所、作ってる庵野氏自身だったり?

> 思うに

御感想に概ね共感します。その上で思う所を述べれば、
『キューティーハニー』は庵野さんのリハビリでしょう。
しかも彼自身は、その事に気付いていない。
回復を期してもがく事が徹底的にナンセンスな蕩尽にしか帰結しないような落とし穴に、彼は陥ってしまっているのではないでしょうか。
あの京本政樹状のマネキン人形は、庵野氏の自画像のようにも思われました。
初訪問、失礼致しました。

> いらっしゃいませ!

「ゴキブリ級」の管理人の避難所へようこそ(笑)
でも庵野氏には才能ありますよ。個別のシーンのいくつかには、東欧の短編アニメーションを見ているような感覚があった気がします。・・・自分、「落とし穴に陥って」いるような人ばかり気になるな(笑)
へそ曲がりでどうもすみません。

> Re: いらっしゃいませ!

>でも庵野氏には才能ありますよ。
もちろんありますよ。
ただ、その才能が、悪運と区別のつかない所が気になりますね(w
ところでゴキブリさん、
僕は「神様」なんだそうでした。超意外。これ逆だと思う。

> おのれぇ~!(笑)

「神様」ってまさか「ロミオ様」よりまだ上!?

現世でも知己のある御身から伺うと、「なにぃ~?」と思わなくもないですが(笑)、考えてみれば納得する点もあります。
多数の女性からなんとなくカッコイイと思われているよりも、最高の女性たった一人を見出し、そのハートをがっちりキャッチする。恋愛の究極目標とはそういうことなのでありましょうから、貴殿にはその素質もスキルもあると言われれば、なるほどと頷けます。
この分野でもご教示を請わねばならないのかなぁ?(苦笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zmock022.blog19.fc2.com/tb.php/37-f4b013f7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。