スポンサーサイト 

[--/--/--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | TOP ▲

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮崎アニメって難解だと思う 

[2006/06/04] | アニメ全般な話題 | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP ▲

 宮崎アニメは「いじりにくい」。バルタザールさんがそんな内容のコメントをくださいました。いろいろなことがそこから想起されます。
 いじりにくいのは、「よく作りこまれている」からなのか。
 作り手の思いと隔絶したいじられ方はされにくいが、だからといって作り手の思いが通じているわけではないというのは、どういうことなのか。

 本当にいじりにくいのかどうかという点については、ジブリのキャラクター管理のスタイルの問題もありそうなので、何ともいえません。おもちゃ屋に行くとジブリ関連グッズは別コーナーでたくさんあったりもします。(商売上手なのかな? 実は『未来少年コナン』はジブリのキャラクター管理の埒外にあるので、変なグッズがたまに出回っていたりもしますね。)・・・つまり視点は、おのずと「固定化」されているのではなく、戦略的に固定されているという要素もあるような気がしていますがどうなんでしょうか。
 ところで、このブログ界隈では、それが常識と信じられても困るので、「『千と千尋』のモチーフは娼館である」という見方は、とても説得力がある反面で、圧倒的に少数意見らしいよ、という情報も、いちおう補足しておきますね。

 コメントの中で「芸能」という言葉が出てきたので、なんとなく以前にした『四谷怪談』の話などを思い出しますが、「裏テーマ」というものは、したたかな芸能者の表現には欠くことのできない重要なものなのですよね。(特に宮崎監督はレフトサイドの人だと思われてきたし。)

 話を戻して、「性」の問題をアニメが描くというときに、『千と千尋』で「真正面から」とはかなり言い難いのではないかと私は思います。
 実はようやく『エヴァンゲリオン』を見終えたのですけど、最終話「まごころを、君に」はさすが見ごたえありました。ただね、タイトルでは「まごころ」って言ってるけど、内容はすごーくSEXの問題を重視してるんです。(そこまで重視しなきゃならないのかなぁって思えるぐらい。)だからここではテーマに表も裏もなくて、心の問題とSEXの問題が直結してるんだと思いました。
 つまり庵野さんあたりの世代になると、アニメの制作現場への鬱屈した気持ちなどというものはなくて、ズバリ「言いたいことを表現して何が悪い」というようなことになっているんだと思います。(しかし作品の是非をさておけば、テレビ東京の午後6時枠で毎週オンエアしていたアニメから発したものが、ここまで行っちゃうのかな~。一般論として大人の見る時間帯ではないことは疑いない・・・。)
 大事なはずの作品のテーマをさておかなきゃならないのは、このエヴァンゲリオンのキャラクターのオタク的消費のされ方の凄さもありますよね。
 だいたいからして、作中で主人公がヒロインを「オカズ」にしちまうんだものなぁ・・・。アングラ的というか、サブカル的というか、そういうものと直結してはばからないということは、つまり全然隠れる必要がないというのか。テーマの描かれ方に戻れば、たぶん一方的にオナペットにするのじゃなく、「ちゃんと“こころ”の問題を直視しようよ」といった内容です。(が、わりとイコール「ちゃんとSEXしようよ」ともとれます。)

 富野監督が『Ζガンダム』を新訳した中でも、「男と女」の問題は重要視されていたわけで、「キミとボク」のセカイに留まるにせよ、その次に社会との関係に目を向けるにせよ、まずは最も身近な隣人としての「連れ合い」を獲得すること(とりあえずは関係を築くこと)だというのは、大事なテーマだと思います。扱い方はいろいろでしょうが、この間「性」の問題を避けて通ることは難しいでしょう。

 たぶん富野さんは、「たかがアニメ屋ふぜい」は河原乞食の芸能者だという開き直りの中に、逆にかなりの力を得ている気がします。(しかし最近の庵野さんは、どこかで本当にアニメを見下しはじめてしまったのかなぁ。)
 宮崎さんはパンツを脱げない人だというような話を以前にしましたが、「裏テーマ」というようなものが本当にあるんだかどうだかってぐらい『千と千尋』なんてのは、少なくともとても「難解」な作品だと思う。それが一見、簡潔明朗な作品と受け取られ、大方の支持を受けているという、このことの不思議さ難しさが、私には気になっているのです。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zmock022.blog19.fc2.com/tb.php/363-3efd51f5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。