スポンサーサイト 

[--/--/--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | TOP ▲

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隣の芝生は 

[2006/04/27] | ネット巡遊記 | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP ▲

 お隣の達人には、またうまいことかわされてしまいました。(笑)
 風流を解さない無粋なやつでございますので、ご無礼あればお許しを。(自意識過剰なぐらいに、人にかまってもらいたがりな寂しがり屋でござんす。)
 リンク先を拝見して頭をかいております。でもあまり反省してないのは、私、自虐的なんでしょうかね~?(笑)
 人から見れば、見ようによってはあほに見えるかもよ、と教えてもらえるのも、教えてももらえないよりは、はるかにうれしいことであります。

 ・・・ってのろのろと書きかけていたら、4/24付けの雑記で、正しきモヒカン道(?)を書いていらっしゃいましたね。(笑)

非論理的な弱き善人よりも理論武装した悪人が正義である、筆力の元に全てが平等な楽園、それがネット!(←ただし地獄に見える人も多いらしい)。


 そうかもねー、と思いながら、「論理の斧」も「鉄の心臓」もあいにく持ち合わせが・・・。
 バルタザールさんが狭い世間とおっしゃった、そういう中では違うのかもしれないとも、ときおり夢想しますが、たぶんそれは間違いなので。(だって狭い世間は人口過密な都会だもの。)
 この広い世間(だけど広々とした田舎)では、どこからどう見られてるのかなど、想像のしようもなく、天然自然あるがまま以外には身のおきようも分からないというのが正直な所です。(不器用なやつめ!)
 ・・・嘘です。世間が広かろうが狭かろうが、振る舞いようなど分からないので勝手気ままにやっておりますワガママものですから、たまに叱ってやってもらえることが、本当はうれしいのです。(これって意外と心臓はヤワだが鉄の剛毛が生えてるような言い草だろうか。)

 だけど、ひとりでもものが考えられる人はうらやましい。(これは本音)
 
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zmock022.blog19.fc2.com/tb.php/315-56544d4e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。