「びんぼぼんぼん」ちょっとびびる(笑) 

[2006/04/13] | ネット巡遊記 | トラックバック(0) | コメント(1) | TOP ▲

 「上つ方」って?
 ・・・ほほぉー、「nobles, the upper class.」ですかぁ。さすがバルタザールさん、粋な言葉をご存知でいらっしゃる。あ、そうか。われら「びんぼぼんぼん」仲間でしたっけ?(苦笑)
 「モヒカン族」ってなかなか面白い言葉ですよ。まだ良くわかんないですけどねー。ただうっかり書いちゃったら、それこそ「上つ方」の皆さんがお出でになりそうで、実はちょっと戦々恐々だったり。えらいこっちゃ。ほんと「精進せねば」ですね!
 私、うっかりけっこうあてはまるなんて書いちゃいましたけど、実際にHTMLの知識とかまだまだ全然ですし。合理的な考え方の「原理」に共感しただけなんです・・・って、これじゃほんとに「原理主義者」か?(笑)

 
関連記事

コメント

> 「下つ方」っていう言葉も、

調べてみたらちゃんとあるんですね・・・うーん勉強になります。しかし、上つ方の正統真拳で瞬殺される「悪党A(声・千葉繁)」の役どころである自分(でも本音はアミバ)を表すのにこんなピッタリの言葉があったとは・・・という訳で一応「自己モヒカン申告」させて頂きます。

 下つ方の自分には技術原理云々はわからないのですが、パンクロック精神と言いますか「ムラ社会への憎悪」を持っている事が共感する理由だと思います(ただ一匹狼なもので「族」というのがピンときませんが)。

 なおついでですが、モヒカンダイヤリー」さんが中島義道をプッシュしてたのに対抗して・・・という訳ではありませんが、「中山治」というマイナーな方の本をここ一ヶ月読み耽ってまして(現在8冊目)、ネットコミュニケーション論レベルよりもメタの視点から考えたい方にお薦めです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zmock022.blog19.fc2.com/tb.php/300-4893d3d4