スポンサーサイト 

[--/--/--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | TOP ▲

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「囚人022の避難所」開設5周年 まだ終わらんよ w 

[2010/08/11] | ブログ日記 | トラックバック(0) | コメント(3) | TOP ▲

 このブログを書き始めたのは2005年の8月11日でした。そういうわけで、今日は記念すべき5周年ということになります。このところ、まったく更新が滞っておりますが、ちゃんと(なんとか?)生きてますんで、みなさんありがとうございます。

 なんか、YouTubeも5周年なんだそうで。たまたま、そこで見つけた昔の動画が面白かったので、よかったらどうぞ。私の大好きな「パッヘルベルのカノン」を演奏してくれてます。

 Tsutayaの会員証更新の期限が切れたまま、これで何ヶ月。うぅーむ・・・。

イデオンという伝説 (オタク学叢書 (Vol.2)) 富野に訊け!! (アニメージュ文庫) 所有せざる人々 (ハヤカワ文庫SF) 今こそアーレントを読み直す (講談社現代新書) ハンナ・アーレント (FOR BEGINNERSシリーズ)

 本もあんまり読んでないですね。読み返してみてるやつとか。ある人に言われてぱっと衝動買いしたやつを今ごろ読んだやつとか。(笑)

 ああ、『富野に訊け!!』は相談自体とか、回答自体とかよりも、やっぱり富野由悠季という人、それ自体が「面白い」本でしたね。どんな些細な質問に対しても、わずかな質問文の行間にあるものまでを読み取ろうとする姿勢。質問の上っ面に答えるんではなくて、その質問を発している人物その人がいかなる人間であるかを徹底的に洞察して、真正面から向き合おうという態度。

 あと、「FOR BEGINNERSシリーズ」のアーレント本は、素晴らしく分かりやすかったです。超オススメ。

入門簿記バイブル―簿記初心者のための

 そうそう。白状すれば実は、最近はこんな本を読んでたり。もちろん資格を取る気があるわけなどではなく・・・。ちょっと必要に迫られて・・・。

 で、必要に迫られて読んでる身からすると、こういう本って、資格を取る、試験でいい点を取るということだけのために特化された本ばかりが書店にあふれていて、これを実際の経済活動の中でどう生かすことが出来るのか、というような観点のあるものは、ほとんどないのね。

 頑張っても、頑張っても、現状を突破できるきっかけさえつかめずに、かろうじての低空飛行を続けるばかりですが・・・。

「まだ終わらんよ!」

 この時のシャアの気分、少し分かった気がします。www

関連記事

この記事のはてブ はてブの数 livedoorクリップ クリップ数 Webスカウター情報

permalink | トラックバック(0) | コメント(3)

[tag] 日常雑記 fc2ファビコン

TOP ▲

コメント

> まだ終わらんよ

初めまして、がんじいと申します。
ちょっと前からお邪魔していました。
ツイッターもフォローさせて頂いてます。
ブログ開設5周年、おめでとうございます。
私もガンダムのブログを書いて、
やっと1年が経ちました。

私も仕事の関係上 資格を取りましたが、
勉強中は苦痛の連続でした。
何とか合格したからよいものの、
2度とあの経験はしたくありません。

今後もお邪魔させて頂きます。

>

 何時も BlogPeople からリンクをして頂いてありがとうございます。
実は新しいサイトを作りましたので、お知らせさせて頂く為に参りました。
もしも宜しかったらお遊びにいらして下さいな。

http://art-of-japan.saloon.jp/

> ものすごく分かります

私の今の状態はこれですね:

「今は動けない それが宿命だけど
 諦めはしない もう目覚めたから」

なので、皆さん一緒に頑張りましょう。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zmock022.blog19.fc2.com/tb.php/1521-50560ddb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。