スポンサーサイト 

[--/--/--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | TOP ▲

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年 明けましておめでとうございます 

[2009/01/01] | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(1) | TOP ▲

ラスコー洞窟の壁画より
Happy New Year!

あけましておめでとうございます
本年も何とぞよろしくお願い申し上げます

2009年元旦 囚人022

 本来、干支に動物をあてはめたのは、文字が読めない庶民にも覚えやすくするため。・・・という話は去年もしましたが。(笑)
 今年の干支『丑』の正しい意味は、「曲がる」「ねじる」を意味し、芽が出かかっているが、まだ曲がっていて地上に出ていない状態、伸びきれずにいる状態ということなのだそうです。
 昨年の『子』が、「新しい生命が種子の中にきざす」だったのを受けているというか、何と意外に大河ドラマと言いますか。そうそうすんなりとは成長できないのですね。まるで富野アニメ。(笑)

 冒頭の牛の絵は、ラスコーの洞窟壁画です。まだ文字を持たない先史時代の人々が、何を思ってこのような、躍動感あふれる素晴らしい絵画を遺したものなのか。分からないんですけど、芸術だなんだと言うより以前に、人間というものがこういう表現をしたいという衝動を持っていたということには感動します。

 時代の世相はまさに、何かに頭を押さえつけられているかのような圧迫感ですが・・・。巡る年月の中にもそういう“物語”を潜ませた先人たちの感性というものは、本当に素晴らしいと思うんですよ。

 And now... in anticipation of your insight into the future.
 (そして、今は皆様一人一人の未来の洞察力に期待します)

 今年もよろしくお願いします。

関連記事

この記事のはてブ はてブの数 livedoorクリップ クリップ数 Webスカウター情報

permalink | トラックバック(0) | コメント(1)

TOP ▲

コメント

>

今年もよろしくお願いします。
ROMってばかりですが

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zmock022.blog19.fc2.com/tb.php/1402-376cf9c5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。