スポンサーサイト 

[--/--/--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | TOP ▲

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

55万ヒットありがとうございます! 

[2008/11/23] | ブログ日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | TOP ▲

 このブログに設置してありますアクセスカウンターの数値が55万を超えました。ことに先月あたりから、アクセス数はかなり低調な印象があったんですけど、前回、50万ヒットのご報告が8月末でしたので、なんとか5万ヒット/3ヶ月というペースを保っております。そういうわけで5万ヒットごとに、このほぼ3ヶ月のことを振り返るのを自分の慣例にしてみています。

 先日書いた、この記事にたくさんはてなブックマークをいただいたおかげで、

 その余波で、このあたりの記事もよく読んでいただけたようです。そんな勢いで、昨日は久しぶりに一日のアクセス数が“びょーん”と多かったみたいです。特にはてな界隈の人たちは、東さんとか宇野さんの話題が大好きなようですね。そういう意味では「批評」というのは本当に人気のあるジャンルだなぁと思います。

 この3ヶ月ということで見ていくと、アクセス数が一番多かったのは、その記事よりもこちらの記事でした。

 そのほか、この間に最終回を迎えた『コードギアス』関連の記事(tag=「コードギアス」 囚人022の避難所)がアクセス数上位を多く占めていて、『コードギアス』が終わったとたんにこのブログへのアクセスも失速しているというのが正直なところのようです。そういうわけで、アクセス数を多少は気にするんであれば、現在進行形のアニメの感想をマメに書くのに勝るものはないのかなぁ。
 私はネットの配信しか見れない環境なので、今見ているのは『ダブルオー』、『鉄のラインバレル』、『キャシャーンSins』になるんですけど、近ごろまたネットの接続が最悪で。(・・・どうもケーブルモデム自体の老朽化が原因ではないかと思い始めていまして、今度平日に休みがもらえたら、プロバイダに「交換してくれ」と言ってみようと思っています。)
 まあ、それは抜きにしても、どうも今のところどれもギアスほどにはハマる作品ではないような印象があって、あまりマメな感想は書けずにいます。この中では『キャシャーンSins』はちょっと“すげぇ”と思いはじめてますけど、・・・そういえば、たぶんこれのおかげだと思いますが、昔の『新造人間キャシャーン』の感想を書いた記事に微妙にアクセスがあるのは嬉しいです。モノとしては『Sins』とはまったく別物ですけど、あれはなかなか凄い作品でした。機会があれば、ぜひ見てみてください。

 ブログ自体の話では、あれこれ試行錯誤しながら横幅可変のデザインにしてみて、これはけっこう気に入っています。アクセス解析なんかを眺めていると、横長のモニターで見ている人は既にかなり多いみたいです。こういうHTMLやCSSをいじるのは、しょせん素人なんですけど、でもわりと好きなんですよねー。
 それとはちょっと違いますけど、ウェブサイトを作るというのは、やはり楽しいもので。

 富野御大の何でもデータベース的なもの「だからtominoは・・・」。手が空いたらやらなくちゃと思っているんですが、ある程度かっこが付いたところで、近ごろこっちのほうは少しご無沙汰しちゃってます。特に10月は、こっちに手をかけていたのでブログのほうが留守になりがちでした。
 最近編集したキーワードで、気に入っているのはこのぐらいかなぁ。(笑)

 大真面目なデータベースではなくて、少し面白い内容にできればなぁと思っていますが、なかなか難しいです。あわてないでちょっとずつやっていこうと思っています。って言っても編集主筆は既にkaitoさんって感じですけどね(笑)。本当にマメにありがとうございます。

 あわてずのんびり・・・というのは、こっちのブログも同様で。あくせくしないで楽しんでやっていきたいと思っています。ネットの接続が悪いおかげもあって、『オーラバトラー戦記』、『機動戦士クロスボーン・ガンダム』、『機動戦士Vガンダム』、『閃光のハサウェイ』・・・と、活字媒体の読み物が多く進んだのも、この3ヶ月のいつにない成果でした。
 面白いもの、やりたいことは毎度いっぱいあり過ぎるぐらいにあって、思うようにブログを書く時間がないのが、一番の問題ですが。
 日々、思うことを書いているだけのブログですが、皆さんからいろいろ示唆に富んだコメントをいただけるのが、一番ありがたいです。そのおかげで自分の視野も、ブログを書き始めた頃に比べて、少しずつですが確実に広がっているんじゃないかと感じられます。いつも本当にありがとうございます。今後ともよろしくお願い申し上げます。

関連記事

この記事のはてブ はてブの数 livedoorクリップ クリップ数 Webスカウター情報

permalink | トラックバック(0) | コメント(4)

[tag] ○○Hit fc2ファビコン ブログ fc2ファビコン

TOP ▲

コメント

> この中では『キャシャーンSins』は凄いです。

>この中では『キャシャーンSins』はちょっと“すげぇ”と思いはじめてますけど、

 ボクも凄いと思っています。何より、演出が図抜けています。まるでベテラン俳優のレベルの高い芝居をみているかのようです。実際ベテラン声優さんが演じてらっしゃる訳ですけど。

 それと続・三丁目の夕日を見て確信したのですが、本当に若い監督の方々は子供の気持ちがまるでわかっていません。その点からも、りんごを生き生きと描ける『キャシャーンSins』の演出陣は凄え! と思います。

> アニメから姿を消した子供

いつごろからかアニメで子供を見なくなりましたよね。

>

ヒロインの幼女時代はよく見ますよね(^^)

> たとえば

『ダブルオー』にカツ、レツ、キッカみたいなのがいたらどうなるだろうかと考えてみました。
私は、今よりもいい作品にできるんじゃないかと思いました。(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zmock022.blog19.fc2.com/tb.php/1377-7d77bb77

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。