スポンサーサイト 

[--/--/--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | TOP ▲

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富野由悠季御大のお誕生日を祝して 

[2008/11/05] | 御大 | トラックバック(0) | コメント(1) | TOP ▲

だからtominoは・・・Nov.5

 本日、11月5日は富野由悠季御大将のお誕生日ですので、富野ファン各位にあっては盛大にお祝いしましょう!
 そういうわけで、「だからtominoは・・・」のほうは、お誕生日限定特別バージョンになっています。(どっかで見たことあるような・・・とか言わない言わない♪)

 思えば、2年前のこの日には、バースディスペシャルとして『リーンの翼』の24時間限定全6話無料配信なんて素敵なこともあったわけでして。新作の噂も聞こえてこない昨今は、本当にさびしいですね。

 kaito2198さんも海の向こうからハッピーバースデーの歌を。

 で、生まれてきたことの喜びを祝う歌・・・というので、はた!と。それで、今日はちょっと「だからtominoは・・・」的な記事をこちらのほうで書いちゃいます。

Cantate "ORBIS"

(Mortem) Quam Pulchra est Vita
(Deus) Quam Pulchra est Vita
(Mortem) Quam Grandis Gratia est Vita
Amor (Amor)
deus deus Messiah Messiah Animus Dominus

Diem Natalem Gratulari Natalem Vitalis Felicito
Quam Pulchra est Vita
Quam Pulchra est Vita
Diem Natalem Gratulari Natalem Vitalis Felicito
Quam Pulchra est Vita
Quam Pulchra est Vita

Quam Grandis est Dominus est Vitalis Vis
Quam Grandis est Dominus est Vitalis Vis
Animus Mortem Vitas Orbis
Diem Natalem Gratulari Vitalis Gratulari
Natalem Vitalis Felicito Deus Vitas Ortus
Orbis est Vita Atque Mors Orbis est Vita Atque Mors
Orbis est Vita Atque Mors Orbis est Vita Atque Mors

Quam Pulchra est Vita
Diem Natalem Gratulari
Quam Pulchra est Vita

*松竹映画「伝説巨神イデオン発動篇」1982年作品より

 誰が何と言おうが、私の中ではまさに名曲!(笑)

 amazonを見ると、なんか「¥ 27,800より」となってしまっております。再販して欲しいですね・・・。

すぎやま「あれが、富野哲学を音楽にするとこうなる、っていう僕なりの解答。『イデオン』は、輪廻の話だよね。『オルビス』って題をつけたのは、ギリシア語で“輪”という意味だから。」

 ところでニコニコ動画のほうを見ると、訳詞が入ってます。どこかにまとめたものはないかとググってみたのですが、訳詞が掲載されているところは、ちょっと見当たりませんでした。

 こちらにラテン語の単語を英訳するヒントはありました。それとニコ動を眺めながら、(ちょっと気分も入れて?)いい加減な訳を書いてみることにしました。どなたかきちんと直してくださると幸い。

伝説巨神イデオン~発動篇

カンタータ 「輪廻」

(死よ) 生とは 何と美しい
(神よ) 生とは 何と美しい
(死よ) 生とは 何と偉大なる恵み
愛 (愛)
神よ、メシアよ、主の精神よ

感謝を捧ぐべき 生誕の日
生とは 何と美しい
生とは 何と美しい
感謝を捧ぐべき 生誕の日
生とは 何と美しい
生とは 何と美しい

偉大なるかな 主とは生命の力なり
偉大なるかな 主とは生命の力なり
精神、死、生、輪廻
輪廻とは、生と死
輪廻とは、生と死

生とは 何と美しい
感謝を捧ぐべき 生誕の日
生とは 何と美しい

 これ、輪廻思想は入ってますけど、スタイルとしてはもろに賛美歌なんですね。“大富野教”の聖歌にしちゃうと、富野御大を神として崇拝しちゃうんで、アレなんですけど。(苦笑)

 ただ、今日ばかりは「感謝を捧ぐべき生誕の日」ということで!

 富野由悠季さんという人が、この世に生を受けてくださったおかげで、その作品の数々から、私は生きる力をいただいていると思い、心から感謝申し上げております。崇拝はしてませんけど、これは本当の気持ち。

 そういえば、8月に富野監督もおじいちゃんになったんだそうですが。(笑)

 心より、お誕生日のお祝いを申し上げます。どうかお体に気をつけて、いつまでも元気のいい富野節を私たちに聞かせていただきたいと思います!

関連記事

この記事のはてブ はてブの数 livedoorクリップ クリップ数 Webスカウター情報

permalink | トラックバック(0) | コメント(1)

[tag] 富野由悠季 fc2ファビコン イデオン fc2ファビコン だからtominoは・・・ fc2ファビコン

TOP ▲

コメント

> イデオン音楽はレコードのほうがオススメですよ。レコードですが

言及いただいて、ありがとうございます。20年近いアニメ歴のなか、おそらく200に下らないアニメを観てきたけど、自分が一番惹かれてるのは、やはり富野由悠季監督の作品です。おかげで人生も職業も偏ってきますが(笑)、富野さんに対しては、本当にただただ感謝を申し上げたい一心です。

ついでに宣伝。皆さんもお忘れなく。

BS2 11月8日(土)20:00~23:00 日めくりタイムトラベル 昭和54年!
定点観測「ガンダム」 リポート:佐藤仁美

今なお熱心なファンに愛されるアニメ「機動戦士ガンダム」。しかし、放送が始まったこの年は、視聴率が5%に届かず人気は低迷。「ガンダム」制作現場は常に「打ち切り」と背中合わせの状況だった。
そんな状況下で富野由悠季総監督は、おもちゃメーカーの宣伝用と言われるロボットアニメの状況を打開し、「大人も納得する物語」を作りたいと挑戦を続けていた。
果たして、富野監督の思いは届き、「ガンダム」人気は得られるのか…「機動戦士ガンダム」死と再生の1年を追う!
ttp://www.nhk.or.jp/himekuri/

VTRで出演、スタジオには土田

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zmock022.blog19.fc2.com/tb.php/1363-9320dea6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。