スポンサーサイト 

[--/--/--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | TOP ▲

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『鋼の錬金術師』 最終話まで見終わっちゃいました 

[2008/10/08] | 感想系 | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP ▲

 GyaOで放映していた『鋼の錬金術師』。ずっと見てたんですが、意外に感想をここに書くことは少なかったですね。振り返ってみれば、何とヒューズさんがお亡くなりになって以来じゃないですか。(笑)
 後半は一度も感想を書いてないと言うことらしいです。おかしいなぁ。けっこう楽しんで、熱心に見ていたのになぁ。

鋼の錬金術師 vol.12

 というわけで、物語をかなり高く評価して見てきたからこそ、実はなおさら。
 うーん、こういう最終回なのか・・・。これでは『ダブルオー』の第一部ラストと似たようなもんだなぁ。あっちはTVシリーズ第二部だからまだしも、ハガレンの最終回は“劇場版ありき”なのですねぇ。
 こんなふうに見てきて、こう終わられてしまったら、劇場版を見るしかないとは思えますけど、きちんと締めてまとめれば、まとめられる気がしたところを引き伸ばした感じで。こういうのは、例えば打ち切りにあってしまった『イデオン』とか、そういうのとは同一視できない感じ。(昔は劇場版というのは本当にスペシャルなものだったのだよとは老人の愚痴・・・。)

 感想を書きにくかったのは、アニメは原作とはかなり違うらしいですよ、という話もあって。しかもその原作には相当のファンがいて、どうも新シリーズが始まるらしいが、そっちは原作準拠らしいというような噂までも聞こえてくると、このTVシリーズの評価はどうだったんだろうかと。ほかの人がどう思っていようが、自分が面白ければそれでいいんですけど、それでも何だかやりにくい感じはしました。
 実際、最終回まで見終わったので、原作とどこがどう違うのかとか少し調べてみようと思いましたけど、あまりにあれもこれも「?」なので、これはたしかに始末が良くないなぁと思いました。

 劇場版できちんと完結するなら、また印象が変わるかもしれないとは思いつつ。ロゼやライラあたりのキャラクターの使い回しが面白いなぁと思いながら見ていたのが、今、この最終回の印象から振り返ると、同人誌的な二次創作のようにさえ感じられてしまったり。うーむ・・・。

 個人的に、原作ものはとらえどころが分かりにくくて、苦手なのかも。いや、けっこう気に入って見てたんですよ?・・・とにかく劇場版を見てみて、また考えようと思います。

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zmock022.blog19.fc2.com/tb.php/1343-42e97d61

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。