スポンサーサイト 

[--/--/--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | TOP ▲

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はこのブログの三歳のお誕生日です(笑) 

[2008/08/11] | ブログ日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP ▲

 このブログ「囚人022の避難所」を書き始めたのが、2005年の8月11日でありまして、今日でちょうど3周年ということになりました。毎度つたない文章を読んでいただいております皆様方に、心からお礼申し上げます。
 毎度言っておりますが、皆さんからいただくコメントがこのブログの一番の見所でありまして、本当に3年間でいろんなことを学ばせてもらってきたなぁと。感謝感謝です。

 振り返れば1周年目も2周年目もなぜか8月16日になって思い出してましたが(笑)、今年はちゃんと当日の日付で3周年のご報告を書くことが出来ました。余裕があるわけではなくて、今もいろいろ煮詰まってはいるのですが、さすがに三度目の正直ってやつですね。ちょっとづつでも成長しなくては。(苦笑)

 3年間で書いた記事の数は、どうやら1208本にもなるようで、そう考えると「うぎゃー」って自分でも思います。はじめの1年ぐらいは本当にあくせくしていたんだと思いますが、月に50本以上投稿していた頃もありました。最近は1日1エントリーもあげられなくなってますが、何しろ日々のことですので、「何が何でも毎日・・・」と頑張っちゃうと、どんどんしわ寄せも来るし、どうもマイペースが一番だなぁと。
 毎日書かないでいるとやがて書きたくなくなっちゃうんじゃないかと、はじめはおっかなびっくりだったんですけど、どうしてどうして。生きていて、毎日ネットを覗いていて、アニメを見たり本を読んだりしていると、書きたいことは山のようです。読みやすい文章を書くスキルと、落ち着いて書くだけの時間がないのが残念ですが、おかげさまで楽しいブログライフを続けさせていただいております。

 このところどうしたことか、たまにタイムリーな記事を書いたせいなのか、『スカイ・クロラ』の記事がいくつかのニュースサイトさんに取り上げられて、こういうの3年間で3度目ですが、いつもよりカウンターがいっぱい(通常の3倍)回ってたりします。
 こんなところに書いても、どうせニュースサイトから来るお客さんは読まないでしょうが(笑)、大したことのないあんな記事を読むよりも、zsphereさんのこの辺とか読むとよいですよ。

そして、『スカイ・クロラ』という作品の真の絶望はそこにあったハズなんですよ。
父の世代に挑む気なんかないからこそ、大人にならない=子供のまま=キルドレなんであって。
最後のシーンで、カンナミが熱血して父を殺しに行ってしまう話にしたことで、押井監督は……今の若者が共有してる、絶望の一番深淵のところを取り逃がしてしまったんじゃないか、という気がします。

 ・・・などという感じで、ほかの人のところへ振っておいて、私はのほほんと書きたいことを書いていきたいと!
 人間の三歳児は一番かわいい頃でもありますけど、或る意味エゴの塊でもありますからね。このブログはなるべく“かわいい”方向で、これからも楽しく続けていきたいと思っております。(笑)

 4年目の「囚人022の避難所」を、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zmock022.blog19.fc2.com/tb.php/1298-f29816bd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。