スポンサーサイト 

[--/--/--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | TOP ▲

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「マクロスFRONTEER」感想。しかし第9話以来とはひどいかも(笑)。 

[2008/07/28] | 随想系 | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP ▲

 第14話「マザーズ・ララバイ」まで見て、面白くなってきたなぁと感想でも書こうかと思いきや、前回のメモは第8話まででありました。我ながら、この放置プレイはひどい(笑)。

マクロスF(フロンティア) 2
  • 第9話「フレンドリー・ファイア」
    • 脇を固める!いいと思います、こういうエピソード。(『宇宙戦艦ヤマト』とか、そういうのが多かったですよ。)
    • 後から思ったら、シェリルのマネージャーさんが昔のことに妙に詳しかったのは、何か訳ありの複線でしたか?
    • しかしマイクロン化すると幼女体型って、かなり反則っぽい設定やなぁ・・・。(笑)
    • ランカちゃんの人気が出るのを妨害してる人いましたね。あれは何だったんだろ?
    • ランカになついてる、あのへんな生き物って・・・後から思えばバジュラなのか?
  • 第10話「レジェンド・オブ・ゼロ」
    • この『マクロスF』は、これまでのマクロスシリーズの要素を全部詰め込むというコンセプトだそうですが。・・・初代のマクロスしか知らないと、正直ちょっとつらいんですよねぇ。そのへんどうなんでしょう?
    • しかし宇宙船の中に、この島はすごすぎる。(笑)
    • アルトの元歌舞伎役者という設定は、凝り過ぎな気もするけど、どうなんだろう。
    • ランカちゃんのストーカーになってる謎のバルキリーのパイロット。サイボーグなの?
    • おー、シンデレラストーリー!(笑) おまけにキスもか!しかも両方かよ!!
  • 第11話「ミッシング・バースデー」
    • 親に反発する息子という役に酔っている・・・とか。なんかアルトの立ち位置って難しいんですね。
    • んー。親はさておき、アルトは女の子より「空」かぁ(苦笑)。
    • でも、アルトの一番の望みを正しく把握しているシェリルさんってさすがってことかな。
    • しかし、どうもすさまじい辺境の星へ慰問へ行くようですけど、人気ナンバーワンのアイドルといっても、けっこう厳しいんですねー。護衛って言ったって一機だけだし。そんなもんすか。
  • 第12話「ファステスト・デリバリー」
    • おぉ、ルカ坊ちゃんすげぇ!この子わりと好きなキャラのほうかも。
    • うわははは。これは初代しか知らなくても分かる!(ちょっとは『マクロス7』も見たことあるし・・・。)分かると気持ちいいな。
    • サブタイトルが、ナルホドいかしてますね。あと、脇を固めるキャラたちがそれぞれの個性を活かしていてよかった。
    • 体調不良を押して辺境の星まで来たシェリルさんのモチベーションが、“アルトに空をプレゼントしたかったから”って。くはっ!(笑)
    • ケド、おいしいところはランカに持ってかれて、これは悔しかろう。うん。
    • しかし、何だか仕組まれた陰謀だったんだけど、どっからどこまでが作戦通りで、どっからがイレギュラーだったんだか。この辺、わざと混乱させているんだろうか。
  • 第13話「メモリー・オブ・グローバル」
    • げげ、ランカちゃんが虫にさらわれちゃうとは、すごいひねりが来た!・・・しかしアイドルはトイレには行かないのではっ!(笑)
    • へー、そしてシェリルのマネージャーさんがねぇ。これはなかなか込み入ってきましたよ。(って、今までいろいろ怪しい挙動はあったけど。よく分かってなかったかも。)
    • 彼女の不審に気付くミシェルが鋭すぎる。君は何者?(笑)
    • マクロス艦内でバジュラの研究の跡。あれ、人為的に作られた生物兵器とか、そんな感じ?
    • うは。『エイリアン』な感じ。こういうのキツいなぁ。んー?ランカちゃん虫とシンクロしてるの?
    • マネージャーさんは何がやりたいんだろ?シェリルを殺してバジュラとの全面戦争を引き起こしたいような感じだったけど、星を吹き飛ばしたのはバジュラ繁殖の証拠を隠滅するためもある?
    • どっかーん!これは一体どうなるんだろう。ぜんぜん分からんけど、ちょっとわくわくしてきた。(笑)
  • 第14話「マザーズ・ララバイ」
    • あぁ。ルカ君はメガネっ子萌えだったのか。しかし相手はルカ君を半人前だと思ってるっぽい。これは非道い!傷つくなぁ。(笑)
    • これは名言「後悔するくらいなら当たって砕け散れ。」・・・「散れ」ってオイ(笑)。
    • やっぱ「全面戦争」って言ってますね。今までのは限定戦争だったのか。しかし脳もない相手と全面も限定もないだろうに・・・?“反応弾”って何だ。そんなめちゃくちゃ強力でもなかったゾ。
    • おやおや。みんな素直にもとの空間に帰ってこれたのね。もっと過激な方向を期待したけど、無難なラインへ戻るのか?
    • 「あたしはシェリルよーっ!」って飛び出していっても、すぐ落とされちゃうあたりはマクロスらしい感じでしょうか。そのわりにアルト君が気合を入れると無敵モードのスイッチが入っちゃうのは、まあ仕方ないところですが。ルカ君が無事でよかった。(って、そっちかよ!)
    • おー、なんとランカは“虫愛ずる姫君”だったのか。なるほど、そう来たか!しかし、これは微妙だなぁ。『ナウシカ』ぐらい全般にぶっ飛んでれば無理やりにでも収まりも付くけど、この作品のシチュエーションでそれをやっちゃうのか。
    • ランカちゃんの歌声で一瞬動きの緩慢になった敵に、「くたばれバジュラどもぉ!!」って主人公はけっこう非道ぃ。(笑)
    • んー?謎の新型バルキリー野郎は「ギャラクシーの生き残り」とか自称?今までけっこう敵対してきたはずだけど、あれは記録ないのかなぁ?
    • げ?マネージャーさん生きてる?

 なんだかダブルヒロインというより、アルト姫まで含めて三人ヒロインという印象があり(笑)。美形男子に感情移入できない向きは、この作品なかなか没入してみることが難しいのではなかったりしませんでしょうか。
 ランカちゃんのヒミツが明かされてきたわけだけど、もともとはシェリルさんにも何か因縁がありそうだったのに(イヤリングだけ?)。これ、二人ともに何だかってやり過ぎちゃうと、あまりに作為的なシナリオになりそうなぎりぎりのところに来ている感じ。
 しかしため過ぎたとはいえ、大して独自の視点もない、こんな程度の記事なのに、なぜだか書くのにすごく時間がかかってしまいました。どうもマクロスは苦手です!

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zmock022.blog19.fc2.com/tb.php/1283-d1d9444a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。