スポンサーサイト 

[--/--/--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | TOP ▲

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『伝説巨神イデオン』 第17話 激闘・猿人の星 

[2008/07/08] | 感想系 | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP ▲

 見直しても、よく分からないところは、そのまま「分からない」と書きます。何て言うか。手加減なく濃いぃぃよ、話の密度が!(笑)

伝説巨神イデオン Vol.1
  • リーダーに従わなかったパイロットが、懲罰として独房に入れられるのは、『ガンダム』でも見てきたシチュエーション。コスモとカーシャが入れられたのは家畜のオリなので、いっそう“野生のトラ”らしくも見えるが、この回でまず驚くのは、二人の前にモニターが置かれ、代替パイロットがイデオンの操縦訓練をしている情景を見せ付けているところ。
    • 「本気でお払い箱にするつもりか」と怒る二人。でも、もしそうなら、こんな手の込んだ反省のさせ方はさせないだろう。しかし、こんなことを考えるのは誰だ?・・・やはりベス?
    • カーシャの身の上話・・・は、どう話に影響?コスモがオリをナイフで壊そうとしてるのは?(というか、人をオリに閉じ込めるのにナイフを持たせたままというのは?)私には正直よく分からない・・・。
    • “大胆な説明のすっ飛ばし”と理解できるのは、カララが「期待しているからお仕置きする」って言うこと。彼女のことだから、コスモたちの処遇についてベスに直接抗議して、彼から聞かされたことをそのまま語っているような気が。(ガンダムで言うとリュウさんのポジション?)
  • 前回ダミドも討ち死にしたところで、ギジェがソロ星から帰還。ソロシップが飛び去ったあとのソロ星(彼らの言うロゴ・ダウ)を調査した結果、とーんでもないエネルギーが、あの船と巨人に存在することが立証されちゃった!
    • 大編隊を預けられ、勇躍ギジェ出撃。(補給も彼が持ってきたんだろう。)ハルルが言うにはカララへの未練は振り切ったように見えるそうだが、さて?
    • そのころソロシップの船内では、赤ん坊のルウがはしかにかかって発熱してました。4日以上、発熱が続くと死んじゃうかもって話だったけど。
    • 代替パイロットでは逃げ回るのが精一杯のイデオン各機。パイロットの腕も悪いがゲージの反応も良くない!コスモたちじゃないから?ルウが弱ってるから?
  • 雲にみずからの姿を投影するアイデアで、バッフクランを動揺させるカララ。「バッフクランを敵と言うのか」と驚くベス。実は、コスモたちをイデオン各機に乗せるというほうも、その驚いている隙に実行されているという。
    • オリから出されるときの、コスモとカーシャの温度差。コスモは・・・なんだ、“バッフクランを叩きたい”だけか?カーシャは・・・“自分を守るのを人任せにしたくない”だけか?
    • カララの姿にギジェは動揺した・・・のかどうか。判定は微妙?(笑)
  • 気を取り直して主人公たちが出撃、という場合に普通は“そして大勝利~♪”というのがロボットアニメのお約束じゃないかと思いますが、ここでさらに、ソロ星から持ち帰った謎の粒子で、ギジェが“ドッキング崩し”をかけてくるという。(めまぐるしいけど再び、ピ~ンチ!!)
    • ここを切り抜けられたのは、コスモとカーシャの絶妙なコンビネーションプレイによるもの。・・・今回のエピソードは、つまりこの狙いどころから逆算して見直さなきゃならないんでしょう。ナルホドと思う部分もある。しかし、うーむ・・・(笑)。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zmock022.blog19.fc2.com/tb.php/1271-4e53084c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。