スポンサーサイト 

[--/--/--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | TOP ▲

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チキチキマシン猛レース(1968~70年) 

[2005/11/30] | 随想系 | トラックバック(0) | コメント(6) | TOP ▲

お待たせしました。「囚人022の個人的アニメ史」のお時間が参りました。(誰も待ってないって。)今回は何故か、この辺を書いてみたくなりました。
この作品も当然リアルタイムで見ていたわけではなく、再放送で見ていたものでしょう。小学生当時は首都圏に住んでおりましたので、東京12チャンネル(今ではテレビ東京とか言うらしい)で晩御飯直前ぐらいの手持ち無沙汰な時間帯の定番として、アメリカンテイストの作品を見ていたような気がします。他にはポパイとか、「ムッシュムラムラ~♪」(謎)とかトムとジェリーとか、雑多な番組を流していた枠だったと思うのですね。

すごいですね、公式サイトらしきものがありました。(音が出ます!注意!!)

Wacky Races? そんな原題だったのですね~。「風変わりなレース」そんな意味でしょうか。「チキチキマシーン猛レース」のほうが百万倍わくわくするタイトルでは?これ、とにかく訳した人のセンスが偉いですね。
キャラクター名で覚えてるのは、主役(?)のケンケンぐらいかなぁ。マシンの名前では「ガンセキオープン」とか「ポッポSL」!この辺覚えてる覚えてる。
ははぁ~・・・。ミルクちゃんの声優って、小原乃梨子さんだったんですね!妙に色っぽかったものなぁ。(笑)

♪チキチキマシィ~ン、チキチキマシィ~ン
 猛レーェスゥ~ゥ~ゥ~ゥゥゥゥゥ~♪

あの歌がナイスでしたよね!
あとは「ひひひひひひ・・・」か「いししししし・・・」か、なんとも擬音にしにくいケンケンの笑い声!

アナウンサーが野沢那智だった?うぉぉ、言われればそうだったかも。

毎回、ケンケンの主人(そういえばブラック魔王なんて名前があったんだ・・・)が、普通にやればマシンの性能で一番なのに、やらないでもいい罠を仕掛けて、失敗をするという完全ワンパターンな展開。子供心にも「くっだらねぇなー」と思いながら、結局毎回見ておりましたですね、ハイ。
チキチキマシーン猛レース

いつものとおりWikipediaも調べてみました

日本語の吹き替えは声優によるアドリブを多用し、日本向けに大幅に作り替えてある。オリジナルでは一切しゃべらないケンケンにも声をあてている。オープニングの歌も日本で作り替えたものである。


えー、オリジナルではケンケンしゃべらないのぉ!?信じられない!

・・・まあ、大人になった今の視点で、少しアニメ的なことを振り返ってみると、これらの作品はアメリカ製ということは、もしかしたらディズニーアニメなんかと同じフルアニメだったんだろうか?
国産アニメは鉄腕アトム以来、金のかからないリミテッドアニメだったわけで、動画としてのクオリティは、くだらないと思ってた「チキチキマシーン」のほうが高かったということなんだろうなぁ。確かに「動き」の面白さでとにかく画面に引きつけられていたというのは、何となくその通りだ。そして原作無視して、声優のアドリブ交じりのアテレコだと言えば、ストーリーなんかはほんとにあって無きが如し。
日本のアニメは海外のもののような滑らかな動きができないから、ストーリー性を重視する作りに行かざるを得なかった、というのはよく聞く話です。・・・「くっだらねぇなぁ!」と言って僕らが軽んじながら見ていた海外アニメを、当時の富野御大や、宮崎さんはどんな思いで見ていたんだろうか?
脚本重視の流れは日本のアニメを特徴付けるものに育っていったわけだけど、今にして「アニメの動き」のようなことがしばしば言われるようになってきていますね。(昔は本当に「電動紙芝居」で、ストーリーのことしかほとんどファンも口にしなかったように思うのです。)
私たちが子どものときに見ていたアニメは、ほとんどがセルアニメで、彩色は手作業だったもの(中学生のとき、まさにアニメブームだったので、セルに色を塗るのを美術部の友達がやっていました)ですが、今ではコンピュータ彩色なんだそうで、製作コストは大幅に下がったんだそうです。そういうのもあって「動き」を云々言えるような余裕も出てきたのかもしれません。
「動き」重視=子供向け ⇔ 「物語」重視=大人向け
昔はそんな風に思っていたものでしたけど、最近はどうなんでしょうかね?

関連記事

コメント

>

ほんとですよね。
ってどこにどうしているか、わかんないでしょうけど、
>キャラクター名で覚えてるのは、主役(?)のケンケンぐらいかなぁ。
ここです。

ケンケンのものすごい存在感! 
いわば、ピカチューみたいなもんんですよね。

> そうそう、

主役はブラック魔王だと書かれているんですが、全然そういう印象はありません。(爆)

ピ、ピカチュ~? ガメ、ガメガメ~。

あ、ポケモン入れてないな。劇場で観たやつあるんだけど。 orz

> だって

ポケモンの主人公はピカチューじゃないんじゃないの~?
わたしは、v-521コダックv-521が好き~。

>

ゲーム的には違う設定だったと読んだ気がしましたが、忘れました。(笑)
わたしはプリン(プクリン?)ですね。「うたう♪」なんじゃそりゃ。(笑)

>

そーなんっすっ!!!v-227

>

遭難すか?サーフィンしてる!v-227v-436

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zmock022.blog19.fc2.com/tb.php/110-67a54ef5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。