スポンサーサイト 

[--/--/--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | TOP ▲

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムOO 第11話 アレルヤ 

[2007/12/23] | 感想系 | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP ▲

 主人公、影薄いですねー。(笑)
 二面作戦で、刹那たちのチームが別行動してたのは、あまり戦闘シーンが少ないとスポンサー方面からお叱りがあるのかな、とも思ったけど、反撃のないコロニー内で、ビルに向かって攻撃するという、あまりといえばあまりにテロリストな非道ぶりの印象を、少しでも薄めたかったんだろうか、などと邪推。
 すかさず目標だった“強化人間”養成機関の存在を世の中にリークするあたり、ソレスタルビーイングも少しは世間の目を気にしているってことなんでしょうか。

 どうでもいいんですけど、いったん発見されたんだから、母艦(プトレマイオスでしたっけ?)はレーダーに映る映らない関係なく、地上から光学的にもフォローされていそうなもんですが、実は光学迷彩もしてましたとか、そんなことでもあるんですかね。

 本筋と絡んで来るんだか来ないんだか、分かりにくい別筋がいくつもあって、何だかめんどくさいっていうか、邪魔くさいっていうか。まあ露骨になんじゃこりゃって思うのはサジ君関係の話。刹那のお隣さんって言ったって、刹那が家に帰ることはあまりなさそうだし。サジ君の姉が一生懸命、ソレスタルビーイングの過去を調べるという役回りを演じてくれているんで、そのへんから絡んできてくれるんだろうけど、今のところは、ただ殺伐としたストーリーを和ませるためだけに存在する刺身のツマですか。

 それと貧乏王国のお姫様なんですけど、予告を見れば、こっちのほうは来週にはストーリーに絡んできてくれるみたいなんで、多少は安心。国連さんが何を企んでいるのかは興味深いですね。

 今回はスペースコロニーが初登場で。人類が宇宙に本格的に進出する時代に、武力抗争なんかしていちゃダメですよと、2世紀前のハゲオヤジが先見の明を持ってソレスタルビーイングを創設したって、そういう話らしいです。なるほど、それでこれまで隠密行動をとってきたソレスタルビーイングが今にして活動を活発化させてきたと、そういうことなんですね。

そーかそーか。ソレスタル創立者のあのハゲは実は富野御大だったというわけか。争いの火種を持ったまま宇宙移民生活が始まらないようにとか、そっちがメインにはならないだろうけど、若干そういうメタ的な要素も意識してあるのか。
その辺考えると古谷演じるキャラがどうなるのかがちょっと見ものかも?

TRUTH?ブログエリア: 機動戦士ガンダム00 #11「アレルヤ」

 おおー。なるほどそうだったんだ!これは慧眼!(笑)
 今回は、巡回先のダブルオー感想もなるべく読まないようにして寝かしておいたんで、今ブクマだけしておいたところ読み直すと、いろいろナルホドです。(なんたる他力本願。)

というかですね、今回は場当たり的に末端の兵士やモビルスーツを駆逐していただけで、敵司令部の文民には手をつけなかった戦術レベルのソレスタルビーイングが初めて非戦闘員を殺害し施設を破壊したと言う「戦略的作戦」であったのだが。
そのレベルのシフトが行なわれた事に、作中人物によって何の説明もリアクションも無かったと言うのは・・・。
へーんなのっ!

機動戦士ガンダム0011アレルヤ - []玖足手帖[]

 ほんとですねー。なるほど、そう言われればその通りでした。
 今回は、アレルヤ君の過去に触れる話だったはずなんだけど、分裂しちゃった人格が勝手に脳内会話しちゃっているから、あんまり芝居が深くならなくて、印象薄かった気がします。まー、スメラギさんの私室でサシで酒なんか飲みやがって。青少年的にやばいだろう、どう考えても。(笑)

 そういうわけで、この作品は、ヴェーダにプログラムされた規定の計画(その最終目標はどうなってるのか分かりませんが)に、ガンダムマイスターたち人間の感情がどれだけイレギュラーを起こすのか(その誤差もプログラムの想定内、みたいなところはエヴァ的)っていうのが軸なんだと思うので、前回の“悪趣味全開”ガンダムに新路線を見出した身としては、あまり手ぬるく薄めないで、もっとのけぞるぐらいの鬱展開を見せて欲しいと思っていたりするのでした。

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zmock022.blog19.fc2.com/tb.php/1080-249ff3ae

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。