スポンサーサイト 

[--/--/--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | TOP ▲

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インスタントコーヒーのおいしいいれかた♪ 

[2007/12/10] | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP ▲

 ホントにどうでもいい話です。(笑)

 この間、知り合いから聞いて、試してみたらホントにうまい気がするんで、ついついコーヒーをいれるのが楽しみになっています。(私が知らなかっただけで、有名なコツなのかもしれません。)

 全然難しくありません。普通、カップにインスタントコーヒーの粉を入れたら、お湯を「ジャー」っと一気に入れますよね。あれを、最初の「チョロ」ってところでいったんやめて、ぐりぐりとよく混ぜてから、残りのお湯を入れるっていう、ただそれだけのコツです。
 本当は、カップをきちんと暖めるところからはじめて、「チョロ」のお湯もギリギリ最小限にして、スプーン等でペースト状に混ぜる、というのが、私が知り合いから聞いた正しいやり方です。それだと面倒なので(←ぉぃ)、私流は、「チョロ」はアバウト、スプーン使わずカップをグルグルとスナップを効かせて(笑)回し混ぜ、という手抜き方式。これなら、“+3秒”ぐらいのひと手間になります。

 インスタントコーヒーの種類によるかもしれませんけど、濃厚なヤツをぐりぐり混ぜていると、ぷーんといい香りが強くたちます。(まあ当然と言えば当然ながら。)で、それを希釈すると、濃厚な香りはそのまま引っぱってくるような感じ、と言えばいいでしょうか。

 気のせいかもしれないんですけど、なんかうまくなったような気がするので、ちょっと得をした気分になります。で、少しコーヒーを飲みすぎてしまうという・・・。(苦笑)

 寒くなりましたねー。気ぜわしい師走ですが、せめてコーヒーでも飲みながら、まったりとやりましょう。

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zmock022.blog19.fc2.com/tb.php/1067-6a5e58f2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。