スポンサーサイト 

[--/--/--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | TOP ▲

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鋼鉄神ジーグ 10話~最終話 

[2007/12/01] | 感想系 | トラックバック(0) | コメント(2) | TOP ▲

 バンダイチャンネルで10話~最終13話までを、12/1正午まで期間限定で放映中です。もうあまり時間がない!関心のある方はどうぞお見逃しなく。

鋼鉄神ジーグ Build1

 9月、10月と、月末に24時間限定無料配信をしてきて、この11月末でついに完結しました。1~5話はちゃんと見たんですけど、6~9話は途中で寝オチするという痛恨の結果で、続きを見るのもつらいかなぁと思っていたんですが、終盤の山場は予想外に面白かったです。何しろ“燃え”ですよ、“燃え”!(笑)

 中盤で何がどうなったのか分からないけど、大ピ~ンチから終盤ははじまり。そこから怒濤の展開は、なかなかいいテンポでした。昔の『鋼鉄ジーグ』(ただしコミックス版ストーリー準拠なんだそうな)の直接の続編で、世界観はすっかり出来上がってるわけだから。もっと最初のほうからどんどん飛ばしてもらっても良かった気がするのは、私が前作を知っているからそう思ったんですかねぇ。あまり今ふうの作品ではないから、丁寧にやらねばと思ったんでしょうか。

 前にも書きましたけど、ロボットアニメ好き、濃い話好きの私とは言え、永井豪ものはなぜだか昔から、どうもニガテなところがあって、中でも『マジンガーZ』や『ゲッターロボ』はまだ行けてましたけど、『ジーグ』にはあんまりはまっていなかった気がするんです。おどろおどろしい世界観と、いかにもオモチャっぽいロボットの相性があまり良くないと感じていたんじゃなかったかと思います。

 ・・・なのですが。中盤の大事なところをたぶん二話ほど飛ばして、終盤の山場に臨んでしまったのに、これがけっこう楽しかったのでした。なかなかいい娯楽作だった、というところでしょうか。
 ジーグというと、磁石で自在に合体できる、多様な“ジーグパーツ”の組み合わせみたいな、メカメカした楽しみがあるはずなんですけど、この終盤にはそのへんを感じることは少なくて。代わりにかなりベタで人間臭い主題を、恥ずかしがることなしに色濃く描いていたのが印象的でした。
 特に私が「!」と来たのは、時空が50年間停止した結界から生還した、前作主人公の司馬宙が、前作ヒロインの“ミッチ”(今作では新ビルドベースの司令官)と再会するシーン。まだ回復しきっていない宙の目が、見えないことになっていて、若き日の“ミッチ”を幻視していたのが、握った手で「はっ」として、そこで逃げようとする彼女の手をもう一度握りなおすという、その小芝居が、実に私好みで面白かったです。
 あと、最終決戦のさなかで、再び変身する力を手にした宙に応え、抜群のタイミングで見まごう事なき初代ビッグシューターを駆り、現れるミッチにも(ファンサービスとはいえタイミング抜群すぎるという気はしますが)往年のファンとしては思わず喜んでしまいました。・・・そうは言っても、今回での美味しいところは、今作の主人公&ヒロインが当然持っていくわけですけど、そこがまたくすぐられたりなんかしますねー。(笑)

 まあ懐古だけではなくて、この終盤だけ見ると、作りがとても真っ直ぐなところがあって、娯楽作というものはこうあるべきものだったかもしれないなぁと、ふと思ってみたり。とにかく意想外に楽しく見ることができました。

関連記事

コメント

> キョウと剣児

鋼鉄神ジーグは苦手、と仰っておられたので心配していましたが、楽しんで頂けてホッとしました(関係者ではありません)(爆)
草薙剣児ってあまり悩まない文字通り筋肉で考えるような熱血肉体バカですけど、その思いっきり良さにどこかゼーガペインのキョウとダブるところがあるように感じます。
インテリな部分は剣児とは違いますが、キョウの過酷な運命に対してつねにポジティブな点と、「めんどくせーよ、バーカ!」「俺の拳が、俺の上腕二頭筋が、俺の魂が怒り狂ってる!!」など、戦う時のツボを押さえた叫びに受ける爽快感がこの二人の主人公に共通しているような。

> 東宝特撮テイスト

以前、OVA『真ゲッター』について東映動画というよりは東宝特撮のテイストを感じる、と書いたことがあります。『神ゴーグ』も同じです。

時間を取れれば全話見たいのですが、なかなか、残念です。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zmock022.blog19.fc2.com/tb.php/1055-8e55eb06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。