スポンサーサイト 

[--/--/--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | TOP ▲

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムOO 第04話 対外折衝 

[2007/11/07] | 感想系 | トラックバック(0) | コメント(2) | TOP ▲

 「しかし、これは一方的だ」

 「とんだ茶番だ」

 「世界はそんな、簡単じゃないの」

 ・・・以上、終了。(笑)

機動戦士ガンダム00 (1)機動戦士ガンダム00 (1)
(2008/01/25)
宮野真守.三木眞一郎.吉野裕行.神谷浩史.本名陽子.真堂圭.中村悠一.うえだゆうじ.浜田賢二.恒松あゆみ

商品詳細を見る

 今回は、他に何を書けと?
 とにかく、ただ、当てにしていいのか分からない“解説”を担当してくれるだけのキャラクターが多い。むやみやたらに多いー!

 仕方ないので(笑)、一番あてになるのであろう、アムロ声のナレーションのことでも考えてみます。

  1. 化石燃料の枯渇 → 太陽光発電システムという“半永久的”エネルギー供給
  2. 各国家群の威信と繁栄のための“ゼロサムゲーム”の続く状況
  3. “民族、宗教、国家”を超越したソレスタルビーイングの行動

 300年後という時代を仮定して、エネルギーの獲得合戦という問題さえ解決できれば、恒久平和、世界からの紛争根絶という状況は可能なのではないか、という仮説についてのシミュレーションを見せられていると思えばいいのでしょうか。
 限られたエネルギーだから奪い合う?半永久的であれば、ゼロサムゲームで奪い合う必要は消えている?ナルホド、あの変な中東のお姫様の国は、エネルギー供給権を“持たざる国”代表として出てきているわけですねー。ふーむ・・・。

 ああ。超人機関から来た“超兵1号”とかが顔見せしていましたね。あと、カスタム・フラッグはけっこう強い、と。

 物語の展開がのんびりしてますねー。これで“ガンダム”じゃなくっても、みんな見ているんだろうか。それとも、とりあえずカッコいい音楽で、ガンダムがビシバシ敵を撃墜してさえいれば、飽きられないんだろうか。うーん・・・。(笑)

 とか何とか言いながら、ネットを徘徊していたら、この『ダブルオー』を思い切り楽しんでいる方を見つけて、思わず読みふけってしまいました。
 すごいなあ。こんなふうに作品を見ることができたら、メチャクチャ面白いかもしれません。オススメです!ご一読あれ。

機動戦士ガンダム00 | Drupal.cre.jp

 これは面白い!私はSFに詳しくないし、設定の話ってあまり得意じゃないのを自覚しているんですけど、これは素人目にも読んでて面白い!続きを楽しみにしています。

関連記事

この記事のはてブ はてブの数 livedoorクリップ クリップ数 Webスカウター情報

permalink | トラックバック(0) | コメント(2)

[tag] ダブルオー fc2ファビコン

TOP ▲

コメント

> SFは楽しむためにあるのです

 お読みいただき、ありがとうございます。ご紹介いただいたブログに書いている銅大と申します。

 ガンダム00のSFネタを妄想を踏まえて駄弁らせていただいております。

 カビのはえたSFマニアですが、せっかくのガンダムですので、ここは思いっきり楽しませていただこうかと。

 スタンスを「できない/無理ではなく、できる/可能にするためのSF設定」に置いて。アニメ本編を否定ではなく肯定できるように妄想していきますので、おつきあいのほどを。

> ご来訪ありがとうございます

宇宙世紀もののガンダムの設定話も、はじめは妄想を大いに交えて楽しく語っていたはずだったと思うのですが、最近は読んでいてもしんどい気がすることが多くて。
リセットして新規出直しすると、そこは再び楽しめるのかもしれないですね。
どうも私は「妄想力」がさび付いちゃってますねー。(苦笑)
「SFは楽しむためにある」
いい言葉です!また読ませていただきます!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zmock022.blog19.fc2.com/tb.php/1031-e4e96512

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。