スポンサーサイト 

[--/--/--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | TOP ▲

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Operaは“overflow”と相性が悪い? 

[2008/06/01] | ブログ日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP ▲

 テンプレートを模様替えして、気分一新したところなんですけど、テンプレートのHTMLとかCSSとかいじっているのって、けっこう楽しいんですよね。どこがどうなったって程でもないんですけど、ちょこちょこと触っていると、いつまででも遊んでいられそうです。

 どうしてもうまくいかないのがBlogPeopleのリンクリストのところで、だらだらと長くなりすぎるので、スクロールする箱を一つ作って、その中に入れちゃってあります。これは“overflow”というプロパティを使ってそうしています。それで、たいていはうまく行ってるんですけど、このBlogPeopleのヤツだけは、入れ子の中身がScriptだからか何か分からないんですけど、“height”を決めたのを無視して、どばーっと展開しちゃうんですね。

 けっこうブラウザによって挙動が違うっていうのは、まあ分かってきていて、今のテンプレートでもいろいろその影響はあるんですけど、このOpera+overflow+Scriptというヤツだけは、けっこう致命的に意図した表示と違うことになってしまうので、どうしたものかと調べてみました。

 単純に何か書き方を間違ったかなぁと思ったんですけど、どうもそう単純なことでもないみたいで。何だかOperaは“overflow”というのをあまり得意にしていないみたいなんですね。こんなこともあるんですねー。(それだけの話でした。すみません。)

スポンサーサイト

「Opera View」入れてみました。 

[2007/07/05] | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP ▲

 takkunさんに教えていただいたFirefoxのアドオン「Opera View」をさっそく入れてみました。

OperaView :: Firefox Add-ons

 Firefoxで開いていたページを、Operaに切り替えて開けます。両方を使い分ける人、例えばブラウザごとの見え方を実地に確認するWebデザイナーさんとかには、かなり便利かも。
 Firefoxの中(タブ)で開くのではなくて、Operaを別(別窓)に立ち上げる、ということですね。私の場合は、当面、ブログの記事を書くのにOperaを使おうかと思っているわけなんですが、「IE Tab」のように、“このページを開くときは、常にOperaで”というような設定はできません。(残念!)それと、逆戻り(Opera→Firefox)はできませんね。(笑)

 Operaは本当に、書いたものがうっかり消えるリスクは小さいというのは実感できます。これはメリットとしては大きいですね。「戻る」「進む」がもの凄く粘っこいんです。よく分かりませんけど、何か、システム的なものが全然違うんでしょうか。(ただ表示そのものが、サクサクとされないというような微妙な印象はありますが。)

 Operaのデメリットというと、Firefoxのアドオンでできる機能がどのぐらいできるかということですが、まだOperaを使いこなしてはいない私が今のところ把握できたのは、

できます。

  • Adblock的なこと

できるみたいです。

  • Allow Right-Crick的なこと

微妙・・・。

  • 「Googleツールバー」はないみたいです。が、検索窓はあります。ので、ページランクが見れなかったり、蛍光ペンみたいなことができないのが欠点といえば欠点。
  • 「はてなツールバー」もないみたいですけど、ブックマーク追加、アンテナ追加、RSSに追加、などは、ブックマークレットでセットできます。

できないのかな?

  • DownThemAll!的なこと
  • GMail Notifier、Yahoo! Mail Notifier的なこと
  • IE Tab的なこと
  • PDF Downroad的なこと

 今のところ、そんな感じですかね。まだOperaを把握していない部分は多々あると思います。(っていうか、実際私、Firefoxもまだ使いこなせていないんですけどね・・・。)

Operaを試してみています。 

[2007/07/03] | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(2) | TOP ▲

 この頃どうも接続が不安定で、「ブログに長文を書いたのを投稿しようとしたら、いつの間にかログアウトしてて、パア」みたいな事が続いたので、さすがに弱ったなぁという記事を一回書いたら、ケンジさんが、

operaはそういったページの「進む」「戻る」が自動的にでも人為的にでもなってしまった場合でも、落ち着いて元のページにいけば文章がそのまま残ってます。

・・・というコメントを下さったので、「ものは試し」とさっそく入れてみました。

 FC2ブログの編集画面での「リアルタイムプレビュー」とか、ちょっと反応遅めな印象はあったんですが、たしかに投稿時にログアウトしてて落っこちちゃっても、「戻る」で書きかけの状態へ戻すことができて、これは凄いやと感心しました。
 理屈はよくわかんないんですけど、とにかく粘っこいんですね、operaは。

 ネットを巡回するときなんかは、やっぱりようやく使い慣れてきたFirefoxのほうが便利かな、と思うんですが、ブログの投稿専門ででも、operaは使い勝手があるような気がしてきました。欲を言うと、「IE TAB」みたいに、Firefoxからoperaのレンダリングエンジンが使えたりなんかすると最高なんですが、いくらFirefoxでも、さすがにそんなアドオンはないのかなぁ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。