スポンサーサイト 

[--/--/--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | TOP ▲

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第08MS小隊(前半分) 

[2005/10/04] | 感想系 | トラックバック(0) | コメント(2) | TOP ▲

今日は(ってもう昨日か・・・)ちょっといいことありました。
明日は早起きしなきゃいけないのですが、がんばってみようかと。

なかなか更新できませんで、いつも見に来てくださってる皆さん、申し訳ないです。なるべく短めに行く・・・つもりですが。(笑)

忙しい忙しいばかり言っておりまして、アニメ見るのも中止してるのかというと、それはさすがに耐えられないというか、かえって体に悪い(?)ので、「第08MS小隊」だけを見ています。
現在、第7話『再会』まで来ました。
(誰、そこでニヤッと笑った人は!?

前にもちょっとだけ書きましたが、この作品、ネットでの評判を聞いていた感じでは、ミリタリ臭の強烈な苦手作品かと思ってたのですが、実際にはそうでもなかったです・・・
前半は。

いえ、なにしろ途中で監督さんが交代されたんだそうで、それを知らなかったら「あれっ?」て感じでテイストが変わりますね。ただし、ミリオタ的に変わるわけではありませんでした。ひとことで言えば、これはもしや、
とってもシュールな作品なのでは?
それほど深い感想も書きませんが、「未見なのに先入観を持つのは御免だ!」という方は、以下一応ネタバレ注意ということで宜しくお願いします。


続きを読む
スポンサーサイト

「OVERMANキングゲイナー」と「第08MS小隊」 

[2005/09/08] | 感想系 | トラックバック(0) | コメント(5) | TOP ▲

コメントで1stの話題が出てたので、これについて書こうかと思って読み返してみたんですけど、なかなか切り口が難しいですね。・・・というわけでまたしても保留にして、鑑賞中の「キングゲイナー」と今度見始めた「08小隊」の話題を軽~く。

「キングゲイナー」はビデオで言えばあと2本を残すのみというところまでようやく来ました。ここまでの感想は最高です。一言で言えば、クオリティが高い!視聴途中にして私の中での「殿堂入り」は確定的になりました。
夢中になってみてきましたが、ここにきて残り話数を気にしだしたのは、一気に終盤の盛り上がりを見せてきたからです。なんとなくよくわからないままにエクソダスに参加していたゲイナーが、どんどんその輪の中に入っていくストーリーは、視聴者の視点ともビタッと重なっていて、私も「何だろう、この不思議な雰囲気の作品は・・・」と思っている間にぐんぐんと物語の中に取り込まれていったような感じです。で、「楽しいな、このままいつまでもエクソダスを見ていたいな」といつしか思い始めたところで、一気に終盤を迎えてくる。まだ最後まで見ていませんからあれなんですけど、そのストーリー構成自体にもエクソダスの過程を楽しむだけに留まるのではなく、そこで得た糧を手に、現実に目覚め、強く生きろよというメッセージがあるんだろうか、などと思いながら見ているところです。

「08小隊」は1本目、第2話まで見ました。思ったほどには違和感ありません。カラッとしてて意外と楽しいじゃないかと思いましたが、カラッとしすぎなのかどうか、これからに注目ですね。主人公であるシローのキャラクターが単純馬鹿すぎますが、彼がこれからどうなっていくのか。変わっていくのかこのまんまなのか。あとヒロインのアイナたん(笑)ですか、ここまででは世間の人々が「萌えーっ! (´Д`;)ハアハア」になる要素というのが私にはよく分かりませんでした。
この作品は途中で監督交代とかあったそうなので、途中でキャラが化けるのは想定の範囲内(笑)ですが、まあ「0083」に感じたような不快感は今のところないので、見続けていこうと思います。今のところは可もなし不可もなし、という感じです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。