スポンサーサイト 

[--/--/--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | TOP ▲

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無力感という底なしの淵 

[2006/05/24] | 御大 | トラックバック(0) | コメント(4) | TOP ▲

 皆さん、励ましをありがとうございます。
 たぶん、自分の中のどす黒いものと向き合ってしまっているようです。
 どす黒いものは常に私の中にいるのですが、普段は上手に飼いならしているはずなのですがね。
 たとえば風邪をこじらせて、喉どころか気管支が痛いとまで既に感じてしまっているのに、それでもニコチンの禁断症状に耐え切れなくなるような。

 体も弱いが、意志も弱い。

 仕事も、人間関係も。その無力感・・・。

 こんな気持ちでブログでもないだろうと常識的に思ったのですが、でもこんな時だから、皆さんと話してみたいのかもしれないと思い直して、少しリハビリを試みてみます。

<善良な市民>
こんな安易な救済と自己正当化に満ちた映画も珍しい。TV版ではてんこ盛りにされていたアイロニズムがとことん脱臭され、かわりに安易なロマンティシズムに落ち着きました、めでたしめでたし……ってバカじゃないの?
第二次惑星開発委員会 今日のクロスレビュー「機動戦士ΖガンダムIII 星の鼓動は愛」



 完全な失敗と断じ、「この映画版については後日徹底的に論じる用意があるのでお楽しみに」という締めくくりに対して、こころ世代のテンノーゲーム-「善良な市民」の転向?では、こういう意見が出ています。

「徹底的に論じる」ポイントってこういうこというのかな?
nullpo.printStackTrace(); : それは洗脳だ、陰謀だ


 リンク先にあるのは、「現状肯定」批判なのですが。

 ずいぶん都合のいい「現実」の中で、キミとボクとでセカイがどうこうなっちゃう物語について話しているんだったら、現状が肯定されようが否定されようが、どっちであっても「へぇ、そうなの」と思っちゃうんです。それ以上でもそれ以下でもない。
 でも『Ζガンダム』はたとえ新訳されたって、そういう物語では決してない、と私は思うのです。

 セカイ系のわけの分からない全能感とは対極に置かれるような、どうしようもなく深い無力感。その暗い淵の奥底を直視しながらね、暗さの中に耽溺して沈みこんで行くのではなくて、例え、どれほどみっともなく、その淵の薄い薄いへりに必死でしがみつくようにしてでも、無力感に耐えて立たなきゃいけないんだよ。(・・・って書いてたら、なんか涙が出そうになってきた。馬鹿だ、自分。)

 自分が富野さんの作品が好きなのって、そういうことだと、・・・個人的に最悪の状況の中で、何を考えてるんでしょうかね、私ってお馬鹿さんは。

 そうですね、ゆっくり風呂でも入って寝ます。皆さんありがとう。


スポンサーサイト

「ガンダム」シリーズを、ただ制作年順に並べてみた 

[2006/01/31] | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP ▲

Wikipediaの機動戦士ガンダムシリーズ一覧より、映像作品(劇場・TV・OVA)だけを抽出して、制作年順に並べてみました。自分は映像の制作史として、こういう風に見てみたいんだという、ただのわがままなんですけど。小説とかゲームとかを除外すればすっきりとするつもりだったのに、こんなにあるんだなぁと改めて実感。

1979年-1980年
* TV「機動戦士ガンダム」 富野喜幸 全43話
1981年
* 劇場「機動戦士ガンダム」 富野喜幸
* 劇場「機動戦士ガンダムII・哀戦士編」富野喜幸
1982年
* 劇場「機動戦士ガンダムIII・めぐりあい宇宙編」 富野喜幸
1985年-1986年
* TV「機動戦士Ζガンダム」富野由悠季 全50話
1986年-1987年
* TV「機動戦士ガンダムΖΖ」富野由悠季 全47話
1988年
*劇場「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」富野由悠季
1989年
*OVA「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」全6話 高山文彦
1991年
*劇場「機動戦士ガンダムF91」富野由悠季
*OVA「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」加瀬充子/今西隆志 全13話
1992年
*劇場「機動戦士ガンダム0083 ジオンの残光」今西隆志
1993年-1994年
*TV「機動戦士Vガンダム」富野由悠季 全51話
1994年-1995年
*TV「機動武闘伝Gガンダム」今川泰宏 全49話
1995年-1996年
*TV「新機動戦記ガンダムW」池田成 全49話
1996年
*TV「機動新世紀ガンダムX」高松信司 全39話
1996年-1999年
*OVA「機動戦士ガンダム第08MS小隊」神田武幸/飯田馬之介 全12話(ラスト・リゾート含む)
1997年
*OVA「新機動戦記ガンダムW Endless Waltz」全3巻 青木康直
1998年
*劇場「新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 特別編」 青木康直
*劇場「機動戦士ガンダム第08MS小隊ミラーズ・リポート」 加瀬充子
1999年
*劇場「G-SAVIOUR」(特撮)グラム・キャンベル
1999年-2000年
*TV「∀ガンダム」富野由悠季 全50話
2002年
*劇場「∀ガンダム 地球光/月光蝶」 富野由悠季 2002年
2002年-2003年
*TV「機動戦士ガンダムSEED」福田己津央 全50話
2004年-2005年
*TV「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」福田己津央 全50話
2005年
*劇場「機動戦士Ζガンダム 星を継ぐ者」 富野由悠季
*劇場「機動戦士ZガンダムII 恋人たち」富野由悠季
2006年
*劇場「機動戦士ΖガンダムIII 星の鼓動は愛」富野由悠季 
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。