スポンサーサイト 

[--/--/--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | TOP ▲

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

60万ヒットありがとうございます & キングゲイナーの話を少しだけ 

[2009/03/08] | ブログ日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | TOP ▲

 えーと。(汗

 このブログに設置してありますカウンターのアクセス数が、60万ヒットを超えました。このところの低調ぶりにもかかわらず、それでも日々カウンターは回っていっているのだなーと。ちょっとプレッシャーを感じたりもします。w

 つい先日、“2月の月間エントリー数が「9」というのは、このブログを書き始めて以来最小、初めての一桁”でした、ゴメンなさいという記事(3/1)で、そのへんのたまってるものを吐き出したばっかりなので、今日はあんまりそういう話で書けることもなかったり。

 ちょっとぼやぼやしていましたら、いつからかなぁ?はてなにユーザーの「プロフィール」みたいなページができてました。

自分ではブックマーカーのつもりではないのですよ。w

 放置状態のはてダの自己紹介のままではいかにもまずかったので、あわてて書き直しましたが、さて何を書こうかと考えて、・・・自嘲の言葉ぐらいしか出てきませんでした。orz

 しかし、こうやってみると、はてなのサービスいろいろ手を出してますねー。ちょっとやり過ぎかも。ブックマーカーじゃないやい、と強がってみましたが、囚人022のはてブのブクマ数は既に9,000以上。やがて10,000の大台に乗っちゃうじゃないですか、この勢いでは。w
 以前にはときどきメンテナンス(整理)していたんですけど、最近は増えすぎて手に負えなくなってるし。RSSリーダーのほうはLivedoorリーダーに乗り換えちゃったので、はてなのほうは放置になってますけど、そっちもちょっと購読数が増えすぎ。インプットが多いわりにアウトプットが増えるわけではないっていうのは、考える時間が足りていないんでしょうねぇ・・・。

 この間、子犬さんが自分ははてなが好きじゃないと言っておられましたが、耳が痛かったです。
 はてなって、はてブもそうだし、はてスタもそうだけど、アクセス数やコメントだけじゃなくて読者のリアクションが可視化されやすくて、それはもう素朴に「嬉しい」と感じてしまうんですよね。
 特にたくさんブクマされると、アクセス数も目に見えて増えるし、そうするとはてな界隈で注目されている話題に食いつく記事を書きたくなるんだと思います。普通にブログやってても、時事ネタのほうが受けがいいなんてのは、みんな何となく意識するでもなく意識しちゃうことだと思うんですけど、はてなの場合はそこがすごく顕著で。ちょっとたちが悪いのは、それが誰でも見れるネット空間の中の出来事なんだけど、はてなユーザーの間だけで閉じたコミュニケーション(くねくね)になっていっちゃうところがあるもんだから、外部から見ていると「なんのこっちゃ」になっていても全然気が付かない。

 ただ、こういうのは例えば、富野監督の熱烈なファンの間でばかりコミュニケーションしていると、はたから見れば同様に「なんのこっちゃ」だったりもするから、気をつけなければならないんですけど、考え込みすぎちゃうと何も言葉が出てこなくなっちゃうし。難しいですよね。

 はてブの話に戻すと、それを個人的な“ネタ帖”的なものと考えている限りでは、ブログ本体のほうではなくて、ブックマークのほうが人気があり、ブロガーというよりブックマーカーとして認知されているというのは、不本意なことだと思います。で、正直、ちょっとは不本意なんですが(笑)、でもまあ、何も人気ないよりこれはこれでいいかなーと。
 はてなブックマークは、かなり機能化された個人ニュースサイトのようなものだという考え方に馴染んできたというか、ネタの備忘録というだけじゃなく、自分が「これは」と思った記事を皆さんに紹介したいという気持ちも近ごろはあるような気がしています。

 今、イチオシの記事はこれですね。『キングゲイナー』という作品に感じた違和感について、考え直す重要な新知見が多数あると思いました。“富野信者”の外からの真面目な視点って(それが貴重なものになってしまっているのが残念ですが、)たいへんありがたいです。
 ただ、ブログ的には即時タイムリーに反応すべきなのかもしれないけど、もう一度見直してじっくり考えてみたいという、最近はそういう感じです。

 この記事の中で、グダちんさんが『∀ガンダム』について、富野監督がシナリオを絵コンテ段階で軌道修正しているということを書いておられますけど、『キングゲイナー』は『∀ガンダム』以上に、ストーリーラインで追っていくのと、アニメとして表現されたものの印象が乖離していたのではないかという、今思い出して考えてみると、そういう仮説のようなものが今の私にはあるんですが、それはもう一回見直してみないとハッキリしたことは言えません。
 それと、「事態は今なお進行中」と言っておられるとおりだと思うんで、実社会の話と重ねて考察するのは、非常に興味深いんですが、どうもなかなか難しい。歴史化された過去ではなくて、まさに現在進行形の問題だからなんでしょうかね。

 話があっち行ったりこっち行ったりしますが、はてなの「くねくね」したところについて、厭だなと思うことを書いたわけなんですけど、でも私はやっぱりはてなが提供してくれるコミュニケーションもありがたいなと思うほうです。
 先日の「更新が少なくてスミマセン」という記事に、全く思ってもみなかったことでしたが、いくつか“はてなスター”をもらったのは、ちょっと驚いて涙が出そうになっちゃいました。
 それにつけてもpsb1981さんの言われた「身の丈に合わない物語」というのは至言だなぁと。作品の解釈の話だけでなく、自分の身にひきつけて考えることができる問題提起というものは、読み応えがあるものです。『Z』のテレビ版を見てるから今の私はこんななのかもしれませんけど(笑)、あまり思いつめずにやっていきたいと思いますので、皆様よろしくお付き合いくださいませ。

スポンサーサイト

FC2ブログ発のホッテントリーに笑った。www 

[2008/02/04] | 戯れごと | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP ▲

 今日はもう、何だかずっとこれに悩まされたから、大家さんのFC2には悪いけど、この際ネタにしてやる。(笑)

FC2ブログ 現在アクセスが集中しています。

現在アクセスが集中しており表示しにくい状態となっております。
申し訳ございませんが、しばらく時間を置いてからアクセスするようお願いいたします。

 自分のブログが自分で見れない状態って・・・。
 そこにリンクの載っている「最新障害情報・メンテナンス情報ブログ」にも、何も情報出てなかったけど、ほんのときどき繋がるだけで、ほとんど一日中、この状態ってどうなってんだ?

 で、たまたま気付いたんだけど、何このページに対するブクマ
 内容とURLはまさしくこの「現在アクセスが・・・」のものなんだけど、タイトル変だし。(笑)
 よく見ると、タグから何からおかしいのが多数。何「自民党」って。w 何「年金問題」って。w

2007年03月22日 tonta 小論文

 ・・・ではじまった、このブクマページ。8人目ぐらいの方のブクマコメントでようやく事態を把握。

2007年07月14日 fbis fc2 何コレ。誤爆注意。ブクマ取るときにタイミング悪くコレになると誤爆する。

 なるほど誤爆なんだ。www

2007年08月29日 karuib みんながブックマークしてるからブックマークしてみるよ

 この時点ですでに11ブクマ。この後も分かってるのか分かってないのか微妙なブクマが続き、

2007年11月06日 k_wizard なぜか22usersもある人気エントリ。

 素晴らしい観点!私でついに32(+5)usersです。もうすぐ1年にもなるロングセラーのホッテントリー!
 しかし、このページ、管理者ページにログインしようとしても出るんで、まさに「ほかのページに飛ばすなっていう話」!!大迷惑っすよ、大家さん!!

 で、私のPCからは、今日一日こんな調子だったので、今日は誰もブログを見てもらえなかったんじゃないかと思ってアクセス解析を見てみてビックリ。ユニークアクセスはやはりいつもの日より少なめなんですが、トータルアクセスがいつもの3倍ぐらい来てます。これはいったい何の怪現象かと思ってさらによくよく見ると、特定のユーザーから何と1,052アクセス?(約80%が一人のユーザーのもの?)
 本日、午前4時半頃にいらっしゃったこの方、1ページ4秒~16秒という怒濤のスピードで次々ページを閲覧し、午前7時頃までにたぶん全エントリーを制覇していかれた模様。(笑)
 やっぱり何かのロボットでしょうかねー。ホントか嘘か、OS:WIN98、ブラウザ:IE4.01なんですけど。(万一、人間の可能性もありますから、ホストとIPはさすがに控えますね。)

 もしかして、こんなのがFC2の我が第19サーバー中を巡回してくれたりして、それでサーバーがダウンしてたりしたんでしょうか。(これって何かの攻撃だったりして?んん?)
 まー、今日はうちのプロバイダ自身も何だかおかしな調子だったので、うかつなこともいえないのですが。笑い話のつもりが、最後は何だか笑えない話なのでしたー。 orz

「はてな」って面白い会社ですね! 

[2007/07/15] | 随想系 | トラックバック(0) | コメント(2) | TOP ▲

 はてな界隈では「付けたくもないものを勝手に付けやがって」みたいな人も少なくなく、けっこう賑やかなことになっているらしい「はてなスター」。

 私なんて、はてな村の村はずれの住民のくせに、先日は「苦労してつけてみました」なんて記事を書いてみましたけど、やっぱりやってみないとよく分かんないものですよね。ただ、実際やってみても何だかよく分かんないところが、この新サービスの面白いところでもあるみたいですけど。(笑)

はてなダイアリー日記 - はてなの新サービスリリースについて

 この辺を読んでみると、インターネットを使ったコミュニケーションのあり方について、けっこう考えてやってることは分かりました。でも、「はてな」って、何だか想像を絶する小さな会社なのかな、と思ったりもして。(笑)
 でも、だからこそ、こんな“なんだかよく分からない”アイデアを実行に移したりできる柔軟性があるのかな、とも感じました。
 うちのブログの大家さんの「FC2」も、β版的な新サービスをホイホイ追加くるんで、世の中はそんな流れなのかなと思いますが、こっちはすでに流行ってるものの二番煎じだったりアレンジだったりすることが多くて、やっぱり「はてな」のやることは一風変わってて面白いです。

 ようやく「はてスタ」の機能が分かってきたところで、を付け合った人同士だけ書き込めるらしい「コメント」のほうがまだよく分かんないんですけど、

マイミク限定公開のmixi日記のコメント欄みたいなものだ。はてなダイアリーのコメント欄に、新たに自分が認証した人しか読めないコメント欄が加わったと考えればいい。

・・・と、はてな村で“村長”さんと通称されているkanoseさんが言っておられるので、そんな感じで、あちこちコメントしてみて、また考えてみたいと思ってます。・・・何しろ、もうちょっと見てみないと分かりませんが、コメントで難しいのは、普通のコメントとの使い分けみたいなところでしょうか。あと、「はて☆スタ」システムを実装したブログを持っていないと、その見えそうで見えないところにあるコミュニティに参加できないっていうのは、けっこうキビシイところですかね。

 それと村長さんは「はてなスターでは星をつけた記事を辿ることが難しいことを考えれば、はてなブックマーク代わりにはてなスターが使われることもない」とも言っておられます。“はてブの達人”レベルだとそうかもしれないですけど、私ぐらいのレベルでは、“はて☆スタ”との使い分けで少しずつ、ブクマ数が大きくなりすぎて困ってた「はてブ」を実用的なものに絞っていければいいな、と思うのでした。
 もちろん情報の引き出しは、多ければ多いほどいいんだけど、引き出しが多すぎるとどこに何が入ってたか探すのが大変になっちゃうのがあって、それを考えるとブクマを手控えるなんてこともたまにありました。普通は、のちのち何かのときに参照するかもしれない記事をブクマするわけなんですけど、ときおり「へぇ~」「なるほど」みたいなタグも付けたくなるんで、こういうのは今後、個人的には「はてスタ」に置き換えていくべきなのかもしれないですね。

「はてなスター」を(苦労して)付けてみました w 

[2007/07/13] | ブログ日記 | トラックバック(6) | コメント(11) | TOP ▲

 「はてな」のアナウンスを読むより先に、takkunさんのところの記事で、「はて☆スタ」というのが出たらしいと知りました。

はてなスターは、既存のブログにワンクリックでが付けられる、あなたのブログをもっと楽しくするサービスです。はてなダイアリー以外のブログサービスでもご利用になれます。

・・・ってなことを、はてなさんが始められたので、はてな界隈では微妙な評価のようですが、はてなの各サービスへの依存度が高く、交流のあるかたも“はてな村”に多くいらっしゃる私のことなので、とりあえず付けてみようかな、と。(っていうか、ただの物好き?)

 ここの説明を読むと、「head~/head」の間のあたりに指定のスクリプトを貼り付けろ、ということらしいので、とりあえずやってみましたが・・・。

 「・・・?」

 FC2ブログでは、「テンプレートによってカスタマイズが必要です」と書いてあるとおりでした。このテンプレートでは、そのままではピクリとも反応しません。

技術的な詳細については、HatenaStar.js下部のドキュメント(英語)をご覧ください。

 スクリプトのページの中のドキュメント?しかも英語?
 ここでけっこう挫折しかけたんですが、いちおう眺めてみました。

In many standard blog sites (Blogger, MovableType etc..), you can add Hatena Star by just embedding the script code above. HatenaStar.js assumes that blogs have the structure as follows. H3 means headers of entries and they include the permalinks and the titles of each entry.

<h3><a href="http://uri.for/entry">Title of Entry</a></h3>

 どうもこのへんのことのようです。各記事のタイトルが“H3”タグになっているという想定の仕様になっているのかな?
 私の使っているテンプレートでは、記事タイトルは“H2”タグになっているので駄目だったみたいです。

In other blogs which have other structures, you have to embed other optional script or write JavaScript code manually.

 マニュアルでスクリプトを書けと言われたらお手上げだったんですが、よく読むと、どうも次のものを、最初の指定のスクリプトの後に続けて書けばいいらしい?

<script type="text/javascript">
// customize for other html structure.
// H2 tags are the headers of each entry in this case.
Hatena.Star.EntryLoader.headerTagAndClassName = ['h2',null];
</script>

 どうかなぁと思ったんですが、一瞬タイムラグがあって・・・無事に表示されました!やったぁ、これはなんだか達成感!(笑)

 ちゃんと機能するかはしばらく運用してみないと分かりませんけど。・・・あ、いちおう動くみたいですね。(微妙に反応速度が遅かったりするのでひやひやしました。)
 これ、少しマニュアルがブッキラボーで分かりにくかったんで、もうちょっと親切に教えてもらえるといいのにな、と思いました。(この不親切さはまるで、どっかのFC2みたい。 笑)

 あ、ここまでで、すごい苦労したのにこんな記事がある!

はてなスター日記 - はてなスターを外部ブログに貼り付けるための方法

旧型ブログ : FC2ブログで、はてなスター導入してみた

 な、な、なんだってぇー!?はてなのIDを持っている人は、はてなにログインしてから

http://s.hatena.ne.jp/(自分のはてなID)/blogs

・・・にアクセスすると、あ、なるほど、外部ブログが登録できて、コードが表示されてますね。
 ・・・って、貼ってみたけど、駄目?あ、そうか。「H3→H2」のカスタマイズ(上に記したスクリプトの追加)はやっぱ必要なテンプレートでは必要なのね。一瞬、もの凄い徒労感に襲われましたが、まったくムダでもなかったようです。(笑)

 というわけで、まあFC2ブログで言えば「拍手」ボタンとよく似たようなサービスなんですけど。FC2でこのサービスを使ってみたい人(で、設定がうまく行かない人)には、この記事が少しでも参考になれば幸いです。

続きを読む

今日は豆まきだとか。 

[2007/02/03] | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP ▲

 そう言いながら、個人的には、土曜日だというのに「はてな」が大メンテナンスをやっているので、RSSリーダーもブックマークも使えなくて、インターネットが不自由でなりません。
 本日のはてなを覘いてみたら、こんな画像が。

はてな豆まき
サービス停止の間、以下の画像でお楽しみください。
プリントアウトして色を塗ったり、豆まき用の鬼のお面としてご利用ください。

 ははは、気が利いてますね。…って、それだけで、休日だというのに丸一日メンテナンスしてたのを認めちゃっていいんだろうか。(笑)―― 「~17:30」の予定になっているけど、まだ見れないよ?

 うちはケーブルテレビでインターネットなんですけど、今日は接続状態も最悪で、もう全然ネットができない一日でした。(いつもはケーブルモデムの電源を立ち上げなおしたら、復帰したりしてたんですけど、今日は何をやってもダメ。「はてな」は無料サービスですから、文句も言いようがないんですけど、プロバイダは高いお金払ってますからね。やっと接続できた機会にホームページを見に行っても、何のアナウンスもないときたら、けっこう腹立つなぁ~。

 この間ちらっと読んだんですが、プロバイダなどの通信業者さんたちは、「はてな」とか「GyaO」みたいなサービスだけの業者さんたちは、インフラの整備維持に何も貢献してないのに、“ただ乗り”だって文句を言ってるらしいですね。特にGyaOとかの例でいうと、ブロードバンド環境あってのサービスだから、そういう見方も一定の説得力がないではないですが、やっぱり無理のある物言いのような気がします。

 そんなところに目くじら立てている暇があったら、お客さんから直に代金もらっているサービスなんだから、もうちょっと利用者へのアナウンスとか、ちゃんとやってほしいよなぁ、と。(うちのケーブルTVなんて、超ローカル会社ですから、期待するだけ無理なんでしょうけどね。)

ネットワークインフラただ乗り論争 - Wikipedia

 ブクマしてあったんですけど、「はてな」が使えないと、いろいろ不便ですねー。・・・と言っていたら、「はてな」も復活してきたみたいです。(笑)
 特定のサービスにあまり依存するのも問題あり、とかでしょうか。個人レベルだと、なかなかそこまで対策できませんよね~。しかし、そんな意味でもサービスだけの業者さんというのは、サービス内容や、トラブル等への対応が悪ければ、すぐに見限られるわけで。
 その点、プロバイダみたいなものは、(大都市圏はそうでもないかもしれませんが、)そんなに簡単に乗り換えられるものでもないし。今やインターネットは、電力会社や水道局なみのライフラインのような気がします。

 難しいとは思いますが、もうちょっとユーザーの立場に立ったサービスを頼みますよ、地方のケーブルTVさんも!(笑)


| ランキングオンライン |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。