スポンサーサイト 

[--/--/--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | TOP ▲

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

85万アクセス御礼&『イデオン』DVDボックス来たぁー!! 

[2010/12/17] | ブログ日記 | トラックバック(0) | コメント(3) | TOP ▲

 毎度ご無沙汰しております。
 『ブルーノア』なみに潜航しっぱなしで、いつ浮上するのか分からん状態の管理人です。皆さんお元気ですか?(笑)

 ちなみに実写『ヤマト』は、まだ見に行っておりません。その代わりに、初代TV版『ヤマト』を見直したくてたまらなくなっている今日この頃です。

宇宙戦艦ヤマト DVDメモリアルボックス

 世代のせいなのでしょう、『ヤマト』には言い尽くせない複雑な思いがあるのですが、西崎さんも亡くなられた今、いろいろなわだかまりを捨てて、もう一度素直な目で最初の『ヤマト』を見直してみたいという欲求が強くあります。
 なんとなれば、今に至るまでアニメが好きな自分の原点をなしているのは、やはり初代の『ヤマト』なんだろうと思います。今思えば、初代の『ヤマト』の劇場版は全然駄目です。総集編以下だったんじゃないだろうか。
 だからTV版を見直したいんですよね。レンタルでもいいじゃないかと思わなくもないんだけど、あれは自分として持ってなくちゃいけないもののような気が、急にしてきました。ケチな私には珍しいことです。

 だがしかし。・・・先立つものが。(笑)

 考えてみれば、私はこれまで「自分として持ってなくちゃならないもの」で持ってないものがあまりに多くありました。

伝説巨神イデオン DVD-BOX 伝説巨神イデオン DVD-BOX PART 2

 この『イデオン』のDVDボックスなんてのも、その最たるもののひとつでした。これを自分のコレクションに加えることができたということが、なんか「人生でやらねばならないことをひとつ達成したな」(笑)というぐらいに満足感があります。
 と言いつつ。残念ながら、これに『接触篇/発動篇』を加えないと完全な満足ではないんですけどね。

 これ、以前に出てたDVDボックスと中身は全く同じもののようですので、それを持ってる人は買いなおす必要は全くありません。ブックレットの湖川さんのインタビューを見て、目が点になりました。

――早いもので、今年はちょうど『イデオン』の放映から20年になるのですが。

 はい?

 20年・・・ですか?(笑)

 ・・・というわけで、ぼちぼちと“30周年”の『イデオン』を味わいなおしてみたいと思っておりますが、感想をここに書くかどうかは分かりません。2年ほど前に書きかけて、途中で挫折したままの各話感想を自分で読み直してみたりしましたが、正直ちょっと読めたもんではないですね。うん。

 この間から、『海のトリトン』のDVDボックスを少しずつ見直したりもしてるのですが、これもなかなか感想が言葉にはなりません。以前に『科学忍者隊ガッチャマン』の感想は書きましたが、やっぱり“before 『ヤマト』”っていうのはたぶんあるんです。少なくともテレビアニメというフィールドでは、『ヤマト』以前と以後とで、画然とした違いがあるんだと思います。
 ただ、『トリトン』や『ガッチャマン』は、そういう“紀元前”みたいな時代を踏まえて考えると、ちょっとその時代にあることが不思議なぐらいのオーパーツだろうという手ごたえはあるんですけどね。

 とにかく『ヤマト』(初代TV版)が見たいんですけど、今は買えないのは。

EMOTION the Best ブレンパワードDVD-BOX

 これも控えてるからなんですよねぇ。→

 こいつは本当に、驚くほど安かったですけどねぇ。

 まあ、こういう感じで出費が続くのは、嬉しい悲鳴。

 嬉しい悲鳴でも、悲鳴は悲鳴。

 あ、あと『接触篇/発動篇』のブルーレイも控えてますか。マジで悲鳴(笑)。

 いやはやしかし、本当に悲鳴を上げているのは体のほうです。
 ちとストレスフルな仕事がヘビーに続きすぎる。

 ちょっとぐらい自分へのご褒美で贅沢してもいいかなと思いつつ。

 せっかくDVDを買っても、なかなかじっくりと見る時間が取れない。

 とまあ、近況はそんな感じですが、更新もしてないのにアクセスカウンターが85万ヒットまで進んだので、皆さんまことに申し訳ありません。

 こんどの正月は、久しぶりに帰省しようかと思っています。また出費がかさみますけどね。

 数日しか滞在できないけど・・・また昔の友だちと『ヤマト』を観ようとかいう話になったりするだろうか?

 それなら、それまでにTV版を見直したいなぁ。あああ、先立つものが・・・。っていうか、暇が・・・。

関連記事

この記事のはてブ はてブの数 livedoorクリップ クリップ数 Webスカウター情報

permalink | トラックバック(0) | コメント(3)

TOP ▲

コメント

> ご自愛くださいませ。

DVDもほどほどに。
とはいえ、私もイデオンは全話は観ていないので、やっぱり一度きちんと見直してみてみたいですよね。

>

お互い御自愛しましょう

> 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zmock022.blog19.fc2.com/tb.php/1525-06a5b4ab

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。